Drスノウブログ

2016.06.26更新

先日いつもお越し頂いているお客様から旬のサクランボを頂きましたniこんなの食べるとアンチエイジングで瞳が輝きそうなルビーレッド、超美味しかったです〜ありがとうございましたheart

サクランボ

さて、先日の日本抗加齢医学会総会で慶應義塾大学医学部眼科の先生方が講演されていた内容がとても興味深く、私が美容形成外科医&眼科医としての日常臨床において感じている内容とドンピシャリやったのでご紹介させて頂きます。

定期的にまつ毛エクステや毎日派手なアイメイクやアイプチを繰り返している女性の眼はマイボーム腺開口部が詰まってドライアイが悪化し、角膜や結膜に炎症を起こしてしまっている実例は昨日のブログに掲載させて頂きました。そして、まぶたの皮膚はまつ毛エクステの接着剤やアイメイクによる皮膚炎を起こしてシワシワになってるんですgan眼科の細隙灯顕微鏡で診察すると…眼が若い人はお肌も若い?逆に、お肌が若いと眼も若い?

まつげ

賢く美しいあなたは、まつ毛エクステは卒業して「まつ毛育毛剤グラッシュビスタ」デビューしましょうheartまつ毛育毛剤グラッシュビスタのお問い合わせ・ご予約は、なら美容形成クリニック0742-27-1309(ひとみまるく)迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。

 

投稿者: DrSnow