Drスノウブログ

2019.06.15更新

1994年に9月21日が「世界アルツハイマーデー」に制定されましたが、6月14日が「認知症予防の日」であることはご存知でしょうか?

栄養バランスの取れた食生活や適度な運動は美容アンチエイジングのみならず、生活習慣病や認知症を予防する為にも重要ですni以下↓詳しくお勉強してみましょう。 

認知症予防の日は「認知症予防の大切さをより多くの人に伝えること」を目的として、日本認知症予防学会 が制定しました。日付は認知症の大きな原因である アルツハイマー病を発見したドイツの精神科医アロイス・ アルツハイマー博士の誕生日(1864 年 6 月 14 日)に由来しています。

認知症とは、一度正常に発達した認知機能が後天的な 脳の障害によって持続的に低下し、 日常生活や社会生活に支障をきたすようになった状態です。認知症の原因 で最も多いのはアルツハイマー型認知症で、次いで多いのが血管性認知症です。その他にレビー小体型認知症があり、この3つを「3 大認知症」と呼んでいます。

■認知症の種類
ア ル ツ ハ イ マ ー 型 認 知 症 βアミロイド蛋白からなる老人斑、リン酸化されたタウ 蛋白からなる神経原線維変化を病理学的特徴とする変性疾患。その成り立ちはアミロイドカスケード仮説が有力視され、老年期発症のアルツハイマー病にアポリポ蛋白 E 遺伝子多型のε(イプシロン) 4 遺伝子が危険因子となることが 確認されているが、ε4 遺伝子キャリアでもアルツハイマー 病を発症するとは限らず、また、進行速度にも影響を与 えないことが分かっているため、他の遺伝素因や環境要因が影響を及ぼしている可能性がある。
血 管 性 認 知 症 老化や生活習慣病の進行によって血管壁がもろくなっ た結果、詰まって梗塞を起こしたり、破れて出血を起こ すことで認知機能が悪化する。血管性認知症の原因は 虚血性心疾患(心筋梗塞など)や脳卒中の場合と同じく 動脈硬化が本質的な原因であり、高血圧、糖尿病、脂質 異常症、喫煙などとの関連が深い。
レ ビ ー 小 体 型 認 知 症 αシヌクレインというタンパク質が集合して水に溶け にくくなり、神経細胞の中でレビー小体という塊が作ら れ神経細胞の働きが悪くなることで、認知症、歩行障害、幻視などが現れる。αシヌクレインの蓄積だけが観察さ れる「純粋型」と、アルツハイマー病の変化を伴う 「通常型」に分類される。

■認知症の予防

認知症は高齢になるほど増加し、5 年長生きするごとに 倍増していくと言われています。長生きすることは認知 症のリスクということになりますが、誰しも認知症にな らずに長生きしたいと思うはずです。そのため、「認知機能低下のスピードを緩め、認知症発症を先延ばしする」 認知症の予防が重要だと考えられます。 現在、有効と考えられている具体的な予防法をいくつか ご紹介します。

運動 】 アルツハイマー病の発症と強く関連する因子として運動不足が挙げられる。運動によって認知機能の低下抑制、記憶力の向上、脳萎縮の進行抑制効果が期待 できる可能性がある。 

【 栄 養 】 ビタミン D 、ビタミン C 、ビタミン E 、葉酸、ビタミンB12、オメガ 3 系脂肪酸、 緑茶などは認知症リスク低下と関連があると言われている。 

【その他】 若年期の教育が少ないこと、中・高年期の 生活習慣病(高血圧,脂質異常症)、喫煙などには認知症 のリスクがあると指摘されている。また「プラス思考」 は脳が健全に保たれるため、認知症を心配しながら生きるよりも毎日楽しいことを見つけて前向きに生きる のがよい。 

投稿者: DrSnow

2019.06.07更新

先日のメディカルシンポジウムではエンビロンの開発者である形成外科医デス・フェルナンデス先生とお話する機会がありましたniheart私自身が赤ちゃんの頃やけどをして形成外科医を志した為、皮膚がんの患者さんを救う為にビタミンAの研究開発を始められ、手術以外でやけどの皮膚をきれいに治す方法としてもビタミンAを臨床応用されているデス先生の存在は絶大ですstar

尊敬するデス・フェルナンデス先生と☆

デス先生

なら美容形成クリニックでは3年前にコラーゲン誘発療法(スキンニードリング)を奈良県初導入して、小じわ・たるみなどの光老化肌やニキビ跡、傷跡の治療をおこなっております。エンビロントリートメントやエンビロンスキンケアを愛用される方に、最大限の効果を引き出すことが可能です。

美容形成アンチエイジング医療&エンビロンのご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。ホームページから24時間仮予約フォームも併せてご利用下さいませ。

投稿者: DrSnow

2019.05.23更新

最新の研究によれば、全身の骨密度の低下が最初に現れるのは顔面骨と言われています。顔の骨密度低下は光老化と共に、不自然なシワやたるみの原因となりますen

なら美容形成クリニックでは厚生労働省認可のヒアルロン酸注入により、若々しいりんかく形成をおこなっております。麻酔クリームを併用して痛み少なく施術を受けて頂けますniheart

ヒアルロン酸

歯周病は骨粗鬆症とも関連性がある為、毎日の正しい歯磨きは必須です❗実際歯並びのきれいな人は健康で美しい方が多いです。毎日歯磨きさえできない人、日焼け止めさえ塗らない人は美容アンチエイジング医療を受ける以前に日常生活で改善すべき点があるでしょう。

お顔のみならず全身のしわ・たるみが気になる人には、パワープレート加速度トレーニングも有効です。15分乗るだけでジム1時間分の運動効果が得られます❗勿論私自身も毎日乗っています。

お仕事も育児家事もこなさなければならない現代人にはジムに通う時間はありません❗家庭用のパーソナルパワープレートがあればご家族数人で使えますniheart

パワープレート加速度トレーニング

美容形成アンチエイジング医療&エンビロンのご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。ホームページの24時間仮予約フォームも併せてご利用下さいませ。

投稿者: DrSnow

2019.05.13更新

先週末はエンビロンメディカルシンポジウムでDr.フェルナンデスの講演を聴講する為に、東京出張して参加しましたniheart今回は当院で導入しているスキンニードリングを中心に❗

私自身は赤ちゃんの頃やけどをして形成外科医になり、勿論エンビロンCクエンス愛用&スキンニードリング(コラーゲン誘発療法)も定期的に自分で施術しています。

大変興味深いbook↓(水色の本)が配布されていました❗

メディカルシンポジウム

折角貴重な時間とお金を使って勉強会に参加するのであれば、復習して日常臨床にフィードバックしないと❗みっちりメモを取りながら集中して聴講します。

実際5月はクリニックのスタッフもアドバンスディプロマ、Nsもプライマリーディプロマ講習会参加の為、皆が勉強モードです❗新しいスタッフさん&鍼灸師さんも加わり、クリニック全体のレベルアップ必須という状況にあります。

6月も大阪医大女医会、日本抗加齢医学会、と週末出張が続く予定で多忙なので…くれぐれも体調を崩さないようにしなくては❗

投稿者: DrSnow

2019.05.09更新

先週末のNHKスペシャルで再生医療の現場が特集されていて、大変興味深い内容でした。脊髄損傷の患者さんに間葉系幹細胞を投与する再生医療の治験でリハビリテーションも奏功して、重度の寝たきり生活から回復できた患者さんの経過レポートでした。

私自身は大学病院や市中病院での形成外科・整形外科研修中に脊髄損傷の患者さんを診療した経験があり、近未来の再生医療にはとても期待を抱いています。手術や投薬のみならず「細胞で治す」未来の医療が実現するかもしれません?脊髄損傷のみならず、関節や骨、筋肉や神経の病気にも臨床応用が進めば、患者さんも家族も私達医療者も3者共にhappyな医療が実現されるでしょうglitter

2019年5月から先ずは7年間限定して、札幌医科大学で「脊髄損傷してから30日以内の患者さんに対して」間葉系細胞の投与が健康保険適応の治療として開始されるとのことでした。

実は当院に導入しているパワープレート加速度トレーニングは、整形外科領域を中心に全国の医療機関でリハビリテーション目的に導入されているマシンです。加速度トレーニングにより、脊髄損傷の患者さんの立位保持機能がアップするという論文も読んだことがあり、10年以上前の日本形成外科学会でパワープレートと出会って以来大変興味を抱いて来ました。

パワープレート

将来的には再生医療×リハビリテーション×パワープレート加速度トレーニングで様々な病気や怪我から回復できる人が沢山現れる時代が到来することを切に願いますniheart

 

投稿者: DrSnow

2019.04.17更新

45歳以上の女性は特に❗骨密度美人を目指しましょう☆私達女性はエストロゲンが徐々に低下して45〜55歳で閉経を迎えます。エストロゲンは骨形成を促進するホルモンなので、低下することにより骨密度が減少します。そして高齢者では男性よりも女性の方が骨粗鬆症のリスクが高く、骨折の頻度が高いです❗

女性が悩むしわ・たるみの原因は全身の骨密度の低下にあります。勿論しわ・たるみに対してヒアルロン酸注入などでりんかくを美しくする美容医療は速効性がありますが…しわ・たるみが酷くならないように、日々の努力も大切になりますni顔だけ骨密度をアップするのは困難ですから、長期的に全身の骨密度を維持する食生活や運動が必要になります。

パワープレート加速度トレーニングは、関節の負担少なく筋肉や骨、神経や血管を鍛えることができる画期的なマシンです。男性よりも平均寿命の長い私達女性にとって、寝たきり要介護を回避する為の必要不可欠なテクノロジーです❗

パワープレート

美容形成アンチエイジング医療&エンビロンのご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。ホームページから24時間ご予約フォームも併せてご利用下さいませ。

投稿者: DrSnow

2019.03.29更新

なら美容形成クリニックで先週導入した業務用パワープレートですihiheart3あらゆる世代の女性のアンチエイジングを実践する為に❗女性の抗加齢医学会専門医として、地域の皆様方の様々なお悩みに対するアドバイスをしていければと存じます。

私自身が形成外科医として整形外科研修を受けた経験もあり…2009年頃から形成外科学会や美容外科学会JSAPSでパワープレートを体験し、多くの講習会や勉強会に参加してきました。

2014年に開業し、2017年にパーソナルパワープレートをクリニック&自宅に導入して毎日トレーニングを継続してきました。

業務用パワープレートは安定して色々なポーズを取ることができる為、高齢者にも安心して乗って頂けますし、家庭用パーソナルパワープレートよりもトレーニング効果も高いです。

※初めての方は無料体験試乗をおこなっております。

パワープレート

美容形成アンチエイジング医療&メディカルエステのご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。ホームページからの24時間ご予約フォームも併せてご利用下さいませ。

投稿者: DrSnow

2019.03.27更新

2009年頃?日本形成外科学会や日本美容外科学会(JSAPS)の企業展示会場に加速度トレーニングマシン「パワープレート」が出現した時は本当に衝撃的でした❗重力ではなく加速度をかけて筋力トレーニングができるテクノロジーは、関節の弱い女性向きの画期的なトレーニングマシンなんです。

2017年10月にパーソナルパワープレート(家庭用)をクリニックと自宅に導入して1年半、ほぼ毎日私はパワープレートに乗って色々勉強&研究を続けてきましたniheart

パワープレート

そして2019年3月遂に業務用パワープレートmy5が、なら美容形成クリニックに導入されました❗地域の女性のアンチエイジングの為に、女性の日本抗加齢医学会専門医として指導していきたいと思います。

私自身は形成外科医として、整形外科研修の中で高齢の女性の骨粗鬆症や骨折、全身の整形外科手術やリハビリテーションなど幅広く経験しており、加速度トレーニングの重要性を長年感じてきました。

投稿者: DrSnow

2019.02.21更新

先週末、女性の為のパワープレート講習会に参加しました。

産後や更年期、中高齢期など様々なライフステージを経て女性の身体は大きく変化していきます。女性特有の姿勢やホルモンバランスの変化を踏まえた上で、コンディショニングを行うことが女性の健康には必要です。

現代人は知らず知らずのうちに使わなくなって機能が衰える筋肉が多く、それが見た目の老化のみならず、健康寿命を縮める原因となっていますnamidaアンチエイジング専門医の使命は健康寿命を延ばすことでもあり、パワープレート加速度トレーニングは必要不可欠なテクノロジーです❗

パワープレート

私達女性の身体はやはり男性とは異なります。女性の身体と心の不調は、産婦人科以外の男性医師には決して理解されない部分が沢山あることを日常臨床で実感しています。。。私達女性は毎月生理があるだけでも心身の揺らぎを感じやすい、ということが日本の男性には到底理解されていない現実を公私共に痛感する機会も多いです。レディーファーストを目指しましょうheart

美容形成アンチエイジング医療&メディカルエステのご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。ホームページの24時間ご予約フォームもご利用下さい。

 

投稿者: DrSnow

2019.02.15更新

あなたは今年風邪やインフルエンザにかかりましたか?冬~春にかけては特に、空気の乾燥が続きます。

今年の冬は風邪やインフルエンザだけでなく、はしか(麻疹)やりんご病など…私達現代人は様々な感染症の大流行に襲われています。高齢者の増加のみならず、若者や働き盛りの免疫力の低下が大きな原因と言われています。

インディバ温熱療法は全身の細胞の血流を改善し、内臓脂肪と皮下脂肪の両方を減らし、肥満や免疫力低下を惹き起こすメッセージ物質を減らします。「インディバをしてると、自然とお菓子やパンが食べたくなくなった」とよくお聞きするのは、脳の食欲の暴走が抑制され、全身の細胞に変革を起こしてくれるからなのかもしれませんni

女性ホルモンの低下する40代50代以降は、無理なダイエットにより全身のホルモンバランスの乱れが生じ体調不良の原因となる場合もあります。インディバは特に内臓脂肪を減らして健康的に痩せて美しくなりたい女性の味方ですsnowmansnaketiger

インディバ

美容形成アンチエイジング医療&メディカルエステのご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。ホームページの24時間ご予約フォームも併せてご利用下さいませ。

投稿者: DrSnow

前へ