Drスノウブログ

2019.01.13更新

けいはんな地域の皆様方へ〜

医療アートメイクとは医療用の針により皮膚の浅い層に専用の色素を入れることで皮膚に色を付ける方法です。アートメイクは医療行為であると厚生労働省は通達しています。医療機関では、局所麻酔を使用することで、痛み少なく施術を受けることができます。

毛の成長には「毛周期」と呼ばれる3つの時期があります。毛が新しく生まれて伸びていく「成長期」、成長が止まり抜け落ちるまでの「退行期」、毛が抜けた後新しい毛が生えるまでの「休止期」です。

加齢や抗がん剤(化学療法)は成長期の毛母細胞(毛の元を作る細胞)という活発に分裂している細胞に影響し、細胞分裂が抑制されることで成長期の毛髪が抜けます。

自然で美しい仕上がりのためには通常2回の施術が必要です。まぶたのたるみや眼瞼下垂、顔面神経麻痺などの為、眉毛が正しい位置にない場合はボトックス注射など併用療法をおこなう場合もあります。

アートメイク

人生100年時代❗女性のキレイは人生の苦難を乗り越え、社会を明るく照らすパワーです。

老眼や緑内障で眉が描きづらい方、加齢や抗がん剤で眉毛が薄くなりお悩みの方は当院にご相談下さいni

美容形成アンチエイジング医療&メディカルエステのご予約・お問い合わせは、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。便利な24時間ご予約フォームも併せてご利用下さいませ。

投稿者: DrSnow