Drスノウブログ

2018.04.30更新

けいはんな地域の皆様方へ~

更年期以降のフェイスラインだけでなくボディラインのたるみは骨粗鬆症が大きな原因です。全身のたるみ予防に❗3次元加速度トレーニングマシン「パワープレート」は必需品です。毎日10〜15分程度乗るだけでしっかり効果的❗という超嬉しいテクノロジーですheart

更年期以降の骨粗鬆症対策にもパワープレートは大変効果的です。骨粗鬆症の内服薬とは異なり、副作用がないのが何よりも安心ですni3次元加速度振動により、骨のオステオカルシンというメッセージ物質が放出されて骨密度がアップします。同時に関節を守る筋肉も一緒に鍛えられるので、最も合理的な骨粗鬆症対策が可能ですflower2

なら美容形成クリニックでは、パワープレート無料体験会(予約制)をおこなっております。ご希望の方は0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。

パワープレート

いつか迎える更年期以降に備えて❗勿論私も毎日お家で10〜15分パワープレートを続けています。

美容形成アンチエイジング医療&メディカルエステのお問い合わせ・ご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。初めての方のスキンケアカウンセリングは無料です。

投稿者: DrSnow

2018.04.24更新

けいはんな地域の皆様方へ~

眉間(怒りや悲しみの表情)や額、マリオットライン(への字口)など…ボトックス注射で不自然な表情じわがなくなった患者さんから「自然な美しい笑顔をつくる為にはどうすればよいですか?」と尋ねられました。正にそれ❗私達の日々研究課題ですtiger患者さんの美意識の成長を実感しますheart

形成外科学的に、加齢により顔面骨も骨粗鬆症になることがわかっています。私達女性は特に45歳更年期以降からその加齢変化が顔に現れやすくなります。不自然な表情じわやフェイスラインのたるみが酷くなりやすいのはその為です。

全身の骨粗鬆症予防(バランスのよい食生活、禁煙、パワープレートなど)は勿論のこと、表情じわのボトックス治療や、輪郭を整えるヒアルロン酸注入で若々しさをキープしましょうni

ボトックス

表情美人の必須科目として「歯」も重要です。歯周病が酷く下顎骨が痩せると不自然な表情じわが出やすくなります。歯並びがよいとしっかりご飯を食べて栄養素を消化吸収できる、きれいな発音で会話できる、といった生物学的&発声学的なメリットが明らかです。歯周病は心臓病や感染症、糖尿病などの様々な病気と関連性があるので、毎日の歯磨きは現代人の基本です❗

美容形成アンチエイジング医療&メディカルエステのお問い合わせ・ご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。初めての方のスキンケアカウンセリングは無料です。

投稿者: DrSnow

2018.04.22更新

けいはんな地域の皆様方へ~激しい寒暖差や仕事や家事など環境変化のストレスで春バテのみならず春うつに悩まされる現代人も多いのでは?

うつには、1日のうちで気分の浮き沈みが激しくなったり、焦りやイライラ、自分を責める、他人の言葉が必要以上に気になる、などの症状があります。何もやる気が起こらない、家から出られない、などの症状が長引く場合は、心療内科や精神科を受診しましょう。

不眠症は大別すると4タイプに分かれます。寝るまでに時間がかかる「入眠障害」、起きようとする時間の前に何度も目覚めてしまう「中途覚醒」、朝早く目覚めてしまう「早朝覚醒」、眠りが浅く熟睡感のない「熟眠障害」などがあります。

うつや不眠症は、強度のストレスや疲労によって引き起こされることが多いのが特徴です。更年期障害などの女性ホルモンの大きな変動で起こる場合もあります。

治療には、西洋医学的な精神安定剤や抗うつ剤、睡眠導入剤などが処方されます。自律訓練法などで精神をコントロールする方法や、カウンセリングなどもおこないます。

漢方では、うつや不眠症は「気」の滞りによって心と身体のバランスが乱れて起こる症状と考えます。気の巡りをよくするために、ひとりひとりの「証」や症状を診断して、様々な漢方薬が処方されます。西洋薬に比べて副作用の少ない漢方薬で体質を改善しましょう。

インディバ温熱療法は自律神経のバランスを整えることにより、ストレスや疲労回復、不眠症の改善などに有効です。痛みや副作用なく受けることができ、私達現代人女性の強い味方です❗

インディバ

美容形成アンチエイジング医療&メディカルエステのお問い合わせ・ご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。初めての方のスキンケアカウンセリングは無料です。

投稿者: DrSnow

2018.04.17更新

けいはんな地域の皆様方へ~更年期以降の敏感肌や成人アトピーに悩まされる現代人が増えつつあるようです。

しみ・そばかす・くすみ・小じわ・ニキビ・ニキビ跡を隠す厚化粧と毎日のゴシゴシクレンジング(ノ_<。)⇒アレルギー症状の悪化、角質の新陳代謝のトラブル、硬い皮膚になる、摩擦によるくすみ・肝班の悪化など…45歳以上のアンチエイジング世代のスキンケアは若い頃と同じではダメですnamida

敏感肌やアレルギー性皮膚炎、しみ・そばかす・くすみ・小じわに悩まされる人は、スキンケアや食生活を改善することが必要不可欠になります。お菓子やパンなどの糖質過多、喫煙や過度のアルコールはお肌のみならず全身の細胞の老化に繋がります❗野菜中心のバランスよい食生活、禁煙や十分な睡眠を心掛けましょう。腸内細菌フローラを健康に保つことが美容と健康の基本です❗

紫外線吸収剤が多く含まれるSPF値の高い日焼け止めクリームはお肌に負担をかけ、アレルギー性皮膚炎の原因になる場合もあります。紫外線散乱剤を中心とする日焼け止めクリームを選んで使用しましょう❗エンビロンのラドローションがオススメです。

ラドローション

美容形成アンチエイジング医療&メディカルエステのお問い合わせ・ご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。初めての方のスキンケアカウンセリングは無料です。

投稿者: DrSnow

2018.04.15更新

けいはんな地域の皆様方へ~2018/2/13より健康保険診療(完全予約制)を開始しました。


他院で治療を受けられている方は、受診の際にお薬手帳をお持ちください。
※健康保険診療はクレジットカードが使用できませんので、現金払いのみとなります。ご注意下さい。


《形成外科》
健康保険診療で日帰り手術やレーザー治療、注射などをおこなっております。
症状が広範囲であったり、重症の場合は関連病院形成外科と連携して治療をおこないます。
※しみ・そばかす・しわ・たるみ・ニキビ跡・二重まぶたなど、美容的な症状や内容は自由診療の適応になります。


やけど(小範囲のもの)
顔面の切り傷・擦り傷
傷跡(交通事故や各種外科手術の傷跡など)・ケロイド
生まれつきのあざ(赤あざ・茶あざ・青あざ)
ほくろ・いぼ
ワキガ・多汗症(ボトックス治療)
眼瞼下垂(がんけんかすい)・逆まつ毛・眼瞼痙攣(がんけんけいれん)

下肢静脈瘤


《女性漢方外来》
初潮を迎える思春期、妊娠・出産を経験する性成熟期、閉経を迎える更年期、長い老年期…と私達女性の一生は常に女性ホルモン(エストロゲン)の変化にさらされています。
ストレスの多い現代社会を生きる女性は様々な体調不良や病気に悩まされることが多く、男性とは異なり女性特有のアプローチも必要です。
西洋医学は臓器別に悪い部分だけにターゲットを絞って症状を抑えるのが中心ですが、漢方は身体全体を整え自己治癒力を高めることを基本としています。
禁煙や食生活の改善は美容やアンチエイジングのみならず健康の基本です。
なら美容形成クリニックでは、東洋医学(漢方や鍼灸など)や代替医療(インディバ温熱療法、プラセンタ療法、メディカルエステ、医科限定サプリメントなど)を積極的に取り入れて、着実に改善していく治療をご提案します。
冷え症
にきび・吹き出物
PMS(月経前緊張症候群)
生理痛(月経困難症)
更年期症状(ホットフラッシュなど)
肩凝り・腰痛
便秘・下痢
不眠症・イライラ
むくみ
花粉症・鼻炎
骨粗しょう症予防


美容形成アンチエイジング医療&メディカルエステのお問い合わせ・ご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。初めての方のスキンケアカウンセリングは無料です。

投稿者: DrSnow

2018.04.14更新

けいはんな地域の皆様方へ~春夏は体臭や汗など…臭いが気になる季節でもあります。

タバコ臭い、お酒臭い、ジャンクフード生活の便秘が酷い中高年男性、電車やバスで隣になってしまうと呼吸困難になりそうな位しんどい❗です。皮膚科ではpopularな糖尿病足えそも過激な異臭を放ちます。

一般的に口臭のキツい人は歯周病等のサインですから、あまりにも臭いのキツい人は不健康な人の可能性が高いのかもしれません?花粉症や鼻炎などで口呼吸になると口臭が酷くなるだけでなく、様々な病気の原因となります。ある意味、臭いは毎日の食生活や人生のバロメーターかもしれません。。。

重度の腋窩多汗症(ワキ汗)はボトックス注射で治療(健康保険診療)が可能ですflower2ワキ汗パッドが手放せない、更年期にワキ汗が酷くなった、どっと汗が出て止まらない、というお悩みの女性はどうぞお気軽にご相談下さい。

美容形成アンチエイジング医療&メディカルエステのお問い合わせ・ご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。初めての方のスキンケアカウンセリングは無料です。

投稿者: DrSnow

2018.04.13更新

けいはんな地域の皆様方へ~急がば廻れ☆きれいの近道は正しいスキンケアや食生活を基本に、美容形成アンチエイジング医療を賢く受けましょうni

45歳以降は加齢によりお肌の新陳代謝が低下し、しみ・そばかす・くすみ・小じわ・たるみなどの加齢変化が顔に刻まれやすくなります。何のケアもしないと老人の「硬い皮膚」にどんどん近付いてしまいます❗

35歳以降でアダルトニキビがなかなか治らず慢性化してしまう方は、角質が硬く毛穴が詰まってる場合も多いです。偏った食生活や長年の便秘などもあり、10代20代の若い肌とはやはり全然違う為です。

実際お肌が硬く角質の新陳代謝が悪い人は、レーザー治療や光治療の治療効果が得られるまで回数や治療期間が長くかかる傾向があります。いわゆる個人差❗を何とかする工夫が必要になります。角質の新陳代謝を改善する為に、ケミカルピーリングやエンビロントリートメント、エンビロンのスキンケアを併用します。

クールビタミン

美容形成アンチエイジング医療&メディカルエステのお問い合わせ・ご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。初めての方のスキンケアカウンセリングは無料です。

投稿者: DrSnow

2018.04.12更新

けいはんな地域の皆様方へ~あなたは便秘?下痢?中高年女性の3人に1人が便秘やポッコリお腹に悩まされていると言われます。

1日1回お通じがないから即、便秘というわけではありません。排便のペースは人それぞれ。1週間以上お通じがない、お腹が張る、痛む、硬くて強くいきまないと排便できない、コロコロ便が少量だけ、などの辛い症状があれば治療を受けましょう。

原因不明の下痢が続く場合は過敏性腸症候群や炎症性腸疾患などの病気の可能性もあるので、消化器内科などを受診しましょう。

便秘や下痢は生活習慣や食生活のアンバランス、冷え症やストレス、不眠症など…様々な原因が重なり合って起こります。

長期にわたり便秘や下痢が続く場合は、大腸ポリープや大腸がんなどの病気が隠れている場合もあるので、消化器内科で検査が必要になる場合もあります。

西洋医学的な病気がない便秘や下痢には、漢方薬やインディバ温熱療法が有効です。食生活の改善や適度な運動、冷え症の改善なども基本となります。

食物繊維を豊富に含む根菜やキノコ類、海藻類や豆類、雑穀や果物などを毎日欠かさず摂取しましょう。ノンカフェインのお茶やハーブティーなど、十分な水分摂取も必要です。腸内細菌フローラを整える発酵食品(納豆、味噌、ぬか漬け、キムチ、ヨーグルトなど)もおすすめです。

中高年女性ほど冷え症で腸や内臓の働きが低下している場合は、インディバ温熱療法が大変有効ですflower2深部加温で内臓脂肪を減少させるのはインディバ温熱療法が唯一❗です。

インディバ

美容形成アンチエイジング医療&メディカルエステのお問い合わせ・ご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。初めての方のスキンケアカウンセリングは無料です。

投稿者: DrSnow

2018.04.07更新

けいはんな地域の皆様方へ~

なら美容形成クリニックに来院されるaround50女性は「いくつになっても、こぎれいにしときたいんです。」と語る方が多いですflower2これ見よがしに派手なファッションではなく、あくまでも上品なお洒落、厚化粧ではなくナチュラルメイクがお好きな感じです。モリモリ厚化粧では逆に小じわやたるみが目立つことをちゃんとご理解されていて、アンチエイジング世代の美意識を感じます。

実はきれいよりも、「こぎれい」の方がなかなか難しいのかも?「メイクではなくて、素肌がきれい」を実現するには毎日の食生活やスキンケアを大切にする習慣が必要です。40代50代以降もナチュラルメイクで簡単に済ませられる人は、コンシーラーでシミを隠してお肌をゴシゴシクレンジングする必要もありません。

まつ毛バサバサのエクステも、無理矢理まぶたのアイプチも、似合わないカラコンも、何だか下品なのでこぎれいに見えません。眼科的にも、アイメイクが濃い人ほどドライアイやアレルギー性結膜炎、眼瞼下垂など…まぶたや眼球の老化が激しいのは一目瞭然❗です。そして、眉間や額の表情じわは決してこぎれいではありません。深く刻まれないうちにボトックス治療を始めましょうni

アンチエイジング 

美容形成アンチエイジング医療&メディカルエステのお問い合わせ・ご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。初めての方のスキンケアカウンセリングは無料です。

投稿者: DrSnow

2018.04.05更新

けいはんな地域の皆様方へ~

春のセンバツ甲子園球児たち、アルプススタンドで応援する高校生達の顔は、表情が豊かで固定した表情じわはありませんよね。そう❗私達も20年以上前はそうやったはずなのに、しわだらけのカチコチ顔になるのは何故なのでしょう???

所謂小じわは表皮の新陳代謝が低下して、真皮のコラーゲンが減少することが大きな原因です。更に表情じわは顔面の表情筋が凝り固まった状態です。例えば、怒りっぽい人やイライラしがちな人は眉間のしわが酷くなりやすく、老眼の酷い人は目元全体の表情じわが悪化しやすい傾向があります。

スマホの小さな画面を長く凝視すると眼科的にも老眼が加速したり、表情筋が硬くなったりしてしまいます。特に45歳以上の更年期世代では酷くなりやすい為、要注意です❗厚生労働省認可のボトックス治療で早めに改善しましょうni

ボトックス治療

美容形成アンチエイジング医療&メディカルエステのお問い合わせ・ご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。初めての方のスキンケアカウンセリングは無料です。

投稿者: DrSnow

前へ

SEARCH