Drスノウブログ

2019.07.11更新

テキスト「年代別 女性の健康と働き方 ワーク・ライフ・バランスとヘルスケア」私自身は産婦人科医でもなく出産経験も無いので、女性を雇用する女性経営者として知識を深めたいと購入しました❗専門的な内容が分かりやすく解説されていて、数時間で読み切りました。

優秀なキャリア女性が高齢出産を経て、職場復帰してどのようにキャリアを維持していくべきか?それは個人や会社のみならず、社会全体の課題でもあります。

先週末のG20大阪サミットでも女性活躍に関するセッションがあり、世界全体として女性の社会進出が叫ばれる時代を改めて感じましたheart働く女性にエンビロンスキンケア&パワープレート加速度トレーニングは必須項目でしょうni

本

投稿者: DrSnow

2019.07.03更新

本屋さんでフラリと見付けて「眠れなくなるほど面白い 糖質の話」一気に読みました❗糖尿病専門医の難しい話も分かりやすい図が沢山あって一般市民にも説明しやすい内容でした。

毎日パン・お菓子・スイーツ・ラーメンばかり食べていると本当に「眠れないほど恐ろしい結末を辿る現実」を臨床現場で見てきました。糖質はアルコールやタバコよりも依存性が高いけれど、全く規制されていない為、糖質依存性や糖質中毒に陥るとあらゆる病気のリスクとなる危険性があります。

糖尿病は進行すると腎透析や足えそ切断、心筋梗塞や脳卒中、糖尿病性網膜症、認知症やうつ病、骨粗鬆症など…病気のオンパレードです。しかも❗痛くも痒くもない為、自覚して食生活を改善できない場合はどんどん進行するハイリスクなのに…私達現代人は24時間365日どこでも手軽に糖質が手に入るというのが恐ろしいです。勿論全身のコラーゲンが糖化すると⇒シミ・しわ・たるみがひどくなってしまいますenイヤ嫌いや〜ん❗

糖質

私達女性は更年期(45〜55歳)以降、全身のエストロゲンが著しく低下して、コレステロールが上昇しやすく=太り易くなります。太っ腹のオバサンやお婆さんがショッピングモールやスーパーで甘いジュース片手にお菓子を買って食べているのを見掛けると、本当にゾッとしますgan

まるで養豚場のブタに囲まれているようで、映画「千と千尋の神隠し」のワンシーン(千尋のお父さんお母さんが置かれている食べ物を貪り食ううちに・・・どんどんブタに変化して連れて行かれる)を彷彿とさせられますgan

日本人は軽度の肥満でも糖尿病になりやすい為、全ての現代人は「ある程度の」糖質制限をしないと危険です❗

投稿者: DrSnow

2019.06.27更新

「骨粗鬆症よりシミの方がマシ❗シミはレーザーで治せるから、骨粗鬆症の方が困るから皆さん日に当たりましょう❗」なんて語る人の話を聞く機会がありました。実体験談は確かに正論です。

先日の日本抗加齢医学会総会2019でも骨粗鬆症のセッションは満員御礼で、様々な診療科のDr.が皆興味津々である様子がわかりました。勿論超高齢化社会において骨粗鬆症は対策すべき緊急課題ですから❗

実は❗骨粗鬆症もシミもシワも解決できる欲張りな方法があります〜niheart毎日パワープレート加速度トレーニングに乗り、エンビロンのスキンケアでお肌にビタミンA補給を欠かさず継続すれば実現可能なのですglitter←私も家族もスタッフも全員やっています。皆キレイに元気に長生きする方がhappyなので。

パワープレート

大阪大学整形外科の中田研教授はパワープレートの臨床研究も行っておられますが…元々は膝関節の専門医で、阪神タイガースの金本知憲前監督の主治医との噂です。

私達はDr.Ns.チーフの3人で、3年前に大阪大学で開催されたパワープレートのセミナーに参加して、下腿開放骨折で創外固定器の患者さんをパワープレートに乗せると骨折の治癒が促進したり、マウスにパワープレートトレーニングをさせると軟骨が誘導されたり❗様々な研究結果報告を聴講しました。

投稿者: DrSnow

2019.05.23更新

最新の研究によれば、全身の骨密度の低下が最初に現れるのは顔面骨と言われています。顔の骨密度低下は光老化と共に、不自然なシワやたるみの原因となりますen

なら美容形成クリニックでは厚生労働省認可のヒアルロン酸注入により、若々しいりんかく形成をおこなっております。麻酔クリームを併用して痛み少なく施術を受けて頂けますniheart

ヒアルロン酸

歯周病は骨粗鬆症とも関連性がある為、毎日の正しい歯磨きは必須です❗実際歯並びのきれいな人は健康で美しい方が多いです。毎日歯磨きさえできない人、日焼け止めさえ塗らない人は美容アンチエイジング医療を受ける以前に日常生活で改善すべき点があるでしょう。

お顔のみならず全身のしわ・たるみが気になる人には、パワープレート加速度トレーニングも有効です。15分乗るだけでジム1時間分の運動効果が得られます❗勿論私自身も毎日乗っています。

お仕事も育児家事もこなさなければならない現代人にはジムに通う時間はありません❗家庭用のパーソナルパワープレートがあればご家族数人で使えますniheart

パワープレート加速度トレーニング

美容形成アンチエイジング医療&エンビロンのご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。ホームページの24時間仮予約フォームも併せてご利用下さいませ。

投稿者: DrSnow

2019.04.17更新

45歳以上の女性は特に❗骨密度美人を目指しましょう☆私達女性はエストロゲンが徐々に低下して45〜55歳で閉経を迎えます。エストロゲンは骨形成を促進するホルモンなので、低下することにより骨密度が減少します。そして高齢者では男性よりも女性の方が骨粗鬆症のリスクが高く、骨折の頻度が高いです❗

女性が悩むしわ・たるみの原因は全身の骨密度の低下にあります。勿論しわ・たるみに対してヒアルロン酸注入などでりんかくを美しくする美容医療は速効性がありますが…しわ・たるみが酷くならないように、日々の努力も大切になりますni顔だけ骨密度をアップするのは困難ですから、長期的に全身の骨密度を維持する食生活や運動が必要になります。

パワープレート加速度トレーニングは、関節の負担少なく筋肉や骨、神経や血管を鍛えることができる画期的なマシンです。男性よりも平均寿命の長い私達女性にとって、寝たきり要介護を回避する為の必要不可欠なテクノロジーです❗

パワープレート

美容形成アンチエイジング医療&エンビロンのご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。ホームページから24時間ご予約フォームも併せてご利用下さいませ。

投稿者: DrSnow

2019.04.09更新

ビタミンAには細胞の機能を正常化するという優れた働きがあります。

エンビロンの開発者である形成外科医ドクターフェルナンデスはアトピー性皮膚炎に対してもビタミンAを推奨しています。

私達形成外科医は皮膚科医ではありませんので、概してステロイド嫌いです。長期にステロイド外用薬を使用すると免疫力が低下するだけでなく、皮膚はシワシワになってしまいます❗

トリートメント

アトピー性皮膚炎などのアレルギー症状に対して、健康保険診療でステロイド外用薬を投与するのはあくまでも一時的な対症療法に過ぎません。つまり、根本的な治療は健康保険だけでは不可能な場合が多いということです。

投稿者: DrSnow

2019.03.29更新

なら美容形成クリニックで先週導入した業務用パワープレートですihiheart3あらゆる世代の女性のアンチエイジングを実践する為に❗女性の抗加齢医学会専門医として、地域の皆様方の様々なお悩みに対するアドバイスをしていければと存じます。

私自身が形成外科医として整形外科研修を受けた経験もあり…2009年頃から形成外科学会や美容外科学会JSAPSでパワープレートを体験し、多くの講習会や勉強会に参加してきました。

2014年に開業し、2017年にパーソナルパワープレートをクリニック&自宅に導入して毎日トレーニングを継続してきました。

業務用パワープレートは安定して色々なポーズを取ることができる為、高齢者にも安心して乗って頂けますし、家庭用パーソナルパワープレートよりもトレーニング効果も高いです。

※初めての方は無料体験試乗をおこなっております。

パワープレート

美容形成アンチエイジング医療&メディカルエステのご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。ホームページからの24時間ご予約フォームも併せてご利用下さいませ。

投稿者: DrSnow

2019.03.27更新

2009年頃?日本形成外科学会や日本美容外科学会(JSAPS)の企業展示会場に加速度トレーニングマシン「パワープレート」が出現した時は本当に衝撃的でした❗重力ではなく加速度をかけて筋力トレーニングができるテクノロジーは、関節の弱い女性向きの画期的なトレーニングマシンなんです。

2017年10月にパーソナルパワープレート(家庭用)をクリニックと自宅に導入して1年半、ほぼ毎日私はパワープレートに乗って色々勉強&研究を続けてきましたniheart

パワープレート

そして2019年3月遂に業務用パワープレートmy5が、なら美容形成クリニックに導入されました❗地域の女性のアンチエイジングの為に、女性の日本抗加齢医学会専門医として指導していきたいと思います。

私自身は形成外科医として、整形外科研修の中で高齢の女性の骨粗鬆症や骨折、全身の整形外科手術やリハビリテーションなど幅広く経験しており、加速度トレーニングの重要性を長年感じてきました。

投稿者: DrSnow

2019.03.25更新

40歳過ぎたら❗糖質を摂りすぎないようにする必要があります。発ガン性物質=タバコは論外ですが、普段何気なく口にする機会の多いのが糖質であり、規制が難しいのが糖質なんです。

最近では電車の駅構内でも夜中までパン・お菓子・スイーツが販売され、スーツのボタンがはち切れそうなメタボお腹の中高年。昼間のショッピングモールには甘〜いジュースを片手にスイーツを食べるお爺さんお婆さんオバサン達が急増❗糖尿病、認知症、がん、骨粗鬆症の予備軍が毎日培養されていますganこのまま行けば数年後、数十年後に、寝たきり要介護オムツ状態に陥る姿が目に浮かびます。。。

詳しくはこの本↓になかなか面白くわかりやすく解説されています。

本

人生100年時代❗キレイに元気に年齢を重ねたいあなたは、パン・お菓子・スイーツといった糖質に費やす時間とお金を、美容や健康にスイッチする必要性がありますni私達と一緒に頑張りましょう〜heart

投稿者: DrSnow

2019.03.17更新

なら美容形成クリニックでは、新しく一緒にお仕事するスタッフさんを只今募集中です❗日本抗加齢医学会専門医の女性医師の下で、アンチエイジング世代の女性の美容と健康をサポートするお仕事です。研修・勉強会も充実しており、未経験者も安心してお仕事をスタートできます。

※詳しくはホームページの求人ページをご覧の上、履歴書を郵送下さい。

エントランス

子育てが一段落して少しずつお仕事復帰していきたい〜40代50代「ミドルエイジ」の女性を歓迎します。週2回~、3時間~、扶養内の勤務OKです。

※女性鍼灸師の方も募集中です。

投稿者: DrSnow

前へ