Drスノウブログ

2019.12.19更新

師走も寒暖差の激しい毎日が続いており、油断すると自律神経のバランスを崩し易い気候です。勿論2019年の温活&美活はインディバ温熱療法で決まりです❗インディバは自律神経のバランスも整えてくれます。あなたも「温かく心身共に癒されるトリートメント」をどうぞ体感してみて下さい❗なら美容形成クリニックでは開院当初よりインディバ温熱療法を導入しており、様々な症状やお悩みの女性に受けて頂いております。

毎年冬にしもやけに悩まされる方は、慢性的な冷えによりリンパや血管の流れが停滞している可能性もあり、漢方薬やインディバ温熱療法による根本的な体質改善が必要ですniheart特にパン・お菓子・スイーツなどの砂糖を沢山摂る人、お酒を沢山飲む人、スナック菓子など塩分を沢山摂る人、などは浮腫みが悪化しやすいのでくれぐれも量を控え目に制限して下さい❗

インディバ

ほっこり過ごしたい季節になりました。東洋医学的にもお腹を温めることはアンチエイジングに必須とされています。毎日の食生活は勿論のこと、外食の際も栄養バランスの良いものを心掛けましょう〜flower2

薬膳中華

美容形成アンチエイジング医療&エンビロントリートメントのご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。ホームページの24時間仮予約フォームも併せてご利用下さいませ。

投稿者: DrSnow

2019.12.13更新

眉間や目尻、口元などの「表情ジワ」は顔面の表情筋が過緊張になる為、加齢により深くなります。表情筋をリラックスさせる厚生労働省認可のボトックス治療が有効です。麻酔クリームを使用して痛み少なく施術を受けられ、治療後のメイクや洗顔も可能です。

40代後半以降私達女性はエストロゲンの低下により、顔面骨(上下顎骨や頬骨)の骨粗鬆症の為、ほうれい線や目の下などの「たるみジワ」が目立つようになります。全身の骨密度を維持するパワープレート加速度トレーニング、顔面の輪郭を整えるヒアルロン酸注入が有効です。

「小じわ」はお肌の光老化や糖化が原因です。光老化にはビタミンACEの超音波導入やイオン導入、光治療やレーザートーニング、コラーゲン誘発療法(スキンニードリング)が有効です。シミ・しわ・たるみ・骨粗鬆症・認知症の原因となる全身のAGE(終末糖化産物)を増やさない為、パンお菓子スイーツは控え目に❗

ピンク

メイクで誤魔化せないシワに悩まされている女性が多いのではないでしょうか?「シミ+しわ改善=マイナス15.85歳」というデータもあります。当院は女性限定のプライベートクリニックですのでどうぞお気軽にご相談下さい。

投稿者: DrSnow

2019.12.11更新

師走12月は何かしらバタバタと超特急で過ぎて行きます。冬本番の厳しい寒さが続いています。冬も夏も油断すると10歳老ける?季節ですから、毎日の食生活や過ごし方を工夫しながらアンチエイジングを実践する必要があります❗

 「健康華齢(けんこうかれい)」という言葉には「身体が健康であるとともに、幸せな気持ちで、華やかに年齢を重ねる」という意味が込められているそうですflower2パワープレート加速度トレーニングを積極的に導入されている、筑波大学の田中先生の著者↓です。

健康

健康華齢を実践する為のスマートエクササイズやスマート脳トレに関して、実例を沢山挙げながら解説されています。内容はやや指導者向け?イラストが多くわかりやすく書かれていました。

投稿者: DrSnow