Drスノウブログ

2018.05.28更新

けいはんな地域の皆様方へ~

日曜は日本抗加齢医学会市民公開(家庭画報ビューティーウェルネス講座)に母が参加しました。圧巻の満員御礼❗だったそう。

糖尿病内科専門医が勧めるのは、ご飯お茶碗1杯×3食程度のゆるい糖質制限だそうです。パンや麺類などの精製された糖質よりも、玄米などの精製されていない糖質は血糖値スパイクを起こしにくく、更に野菜などの食物繊維を先ずよく噛んで食べることで血糖値の上昇を緩やかにしてくれます。

血糖値上昇に伴って、勿論皮膚のコラーゲンも糖化(しみ・しわ・たるみ)します。見た目だけではダメ❗身体の内側からアンチエイジングを実践することが大切、という内容がちゃんと強調されていた抗加齢医学会ならでは。毎日私達が口を酸っぱくするまで言い続けているように…レーザー&光治療を受けるなら食生活や禁煙も実践するのが本当のアンチエイジングになります。

2025年の大阪万博誘致に向けて、大阪府の松井知事もアンチエイジング医療を推進されていますflower2

家庭画報

美容形成アンチエイジング医療&メディカルエステのお問い合わせ・ご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。初めての方のスキンケアカウンセリングは無料です。

 

投稿者: DrSnow

2018.05.19更新

けいはんな地域の皆様方へ~

エストロゲンが低下する45歳以降はボディラインの格差も拡がります。太りやすい人と太らない人の違いは何でしょう?アンチエイジングな食べ方を実践することで美容と健康を維持できます。

先ず野菜を食べて、次に肉・魚・大豆製品などのたんぱく質、最後に糖質、という食べ方がオススメです。噛みごたえのある食物繊維を先に食べることで満腹感が得られ、食べ過ぎ防止になりますし、血糖値の上昇も緩やかになります。「早食いドカ食いはデブの元」と昔からよく言われるように、一口30回噛む習慣を持ちましょう。

しっかり噛むことで口周りの筋肉も鍛えられて、フェイスラインのたるみ予防になります。キシリトールガムを噛むのもオススメ❗パンやパスタ、お菓子ばかり食べている人はメタボや肥満になりやすく、老け顔にもなりやすいです。

しっかり噛むことで唾液アミラーゼや消化酵素も分泌され、胃腸の負担なく必要な栄養素を吸収できます。加齢による内臓の機能低下、食品添加物の乱用で栄養不足になる現代人も多いです。アンチエイジングに必要なサプリメントを飲むだけでなく、ゆっくりよく噛んで食べる習慣を持ちましょう。

美容形成アンチエイジング医療&メディカルエステのお問い合わせ・ご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。初めての方のスキンケアカウンセリングは無料です。

投稿者: DrSnow

2018.05.14更新

けいはんな地域の皆様方へ~

毎日お菓子やパスタを食べ過ぎてメタボや肥満に悩まされているあなた、変わることを諦めないで下さい❗人生100年時代、食生活や体質は少しずつ改善することが可能ですflower2

何を隠そう…私の父も40代50代の頃は毎日ラーメンと餃子と寿司ばかり食べて、野菜の煮物をいつも残して、慢性的な便秘に悩まされていました。「お父さん、いつも野菜残してばかりいるから便秘になるんやん」と私が注意すると「うるさい❗子供のくせに」と喧嘩に。。。歯磨きをちゃんとしないので歯茎から出血もあり、母は夜中に父を叩き起こして歯磨きをさせ、定期的に歯医者に行かせていました。

保健室の先生だった母が毎日喧しく言い続けたお陰で?今では毎日野菜を沢山食べるようになり、長年の便秘も解消し、70代の今の方が50代の昔よりもポッコリお腹じゃなくなりました。毎日電動歯ブラシを愛用、歯周病もほとんどなくなり勿論入れ歯はゼロです。80代迄仕事するぞ❗と最近は意気込んでいます。

まさに健康=アンチエイジングは1日にして成らず❗心身共に10年20年単位での継続が大切ですni家族全員でアンチエイジングを実践するのが長続きの秘訣かもしれません。

美容形成アンチエイジング医療&メディカルエステのお問い合わせ・ご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。初めての方のスキンケアカウンセリングは無料です。

投稿者: DrSnow

2018.05.12更新

けいはんな地域の皆様方へ~

欧米先進国では、低所得層や低学歴層ほど糖質やトランス脂肪酸(体内に炎症を起こす油、マーガリンやショートニングなど)摂取量が増えるというデータが広く知られています。ハンバーガーやパスタなどのファーストフード、菓子パンやスナック菓子などのempty calorie(栄養価が低く、カロリーだけ高い食べ物)の典型です。

私達の身体はempty calorieの食べ物ばかり摂取していると、栄養バランスを崩す為、危険を察知した脳が「もっともっと食べろ❗」という指令を出します。だからどんどん糖質中毒や油中毒に陥り、気付けば肥満やメタボ疾患になってしまいますen

日本の教育現場でも子供達の食育が叫ばれて久しいです。正しい知識があれば糖質やトランス脂肪酸、食品添加物を摂りすぎないで済みますから、がんや肥満などのリスクが減ります。

最近では東京都足立区や大阪府西成区の貧困と寿命の短さがクローズアップされたり、地域で子ども食堂がブームになりつつあります。両親の食生活が子供や孫に遺伝すると言われており、DNAよりも影響は大きいです。うつや糖尿病、認知症の根本原因もやはり長年の食生活に起因しますから、正しい知識を身に付けて実践することが大切です。

美容形成アンチエイジング医療&メディカルエステのお問い合わせ・ご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。初めての方のスキンケアカウンセリングは無料です。

投稿者: DrSnow

2018.05.02更新

けいはんな地域の皆様方へ~

近年、腸内細菌と美容や健康に関する研究結果が続々と発表されています。花粉症やアトピー性皮膚炎などのアレルギー疾患、各種自己免疫疾患、大腸がんなど…将来的には西洋薬や手術ではなく、腸内細菌のバランスを整えることで根本的に治せる時代が来るかもしれません?

実際美しいお肌の人には「美肌菌」、肥満体の人には「デブ菌」といった腸内細菌のバランス特性があるそうです。女性なら勿論デブ菌は敬遠して美肌菌を育てたいですよねni

コンビニで菓子パンやスナック菓子などをどっさり買い込む、ポッコリお腹のな中高年のお肌は…確かにくすんで顔色が悪く、若者じゃないのにニキビ跡がぶつぶつしていたりしますよね。。。うっかり放置しておくと必ず糖尿病などメタボ疾患になってしまいますから要注意❗

デブ菌を追い出して❗美肌菌を育てるのは、腸内細菌のバランスを整える食生活です。基本は野菜中心に、栄養バランスよく、よく噛んで食べましょうflower2

美容形成アンチエイジング医療&メディカルエステのお問い合わせ・ご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。初めての方のスキンケアカウンセリングは無料です。

投稿者: DrSnow