Drスノウブログ

2016.04.29更新

今まで何度も皮膚科や口腔外科などで手術をしたのだけれども・・・再発を繰り返す顎周囲のアテローム(粉瘤ふんりゅう)のご相談を形成外科で受けることが時々あります。通常のアテロームの場合と異なり、顎周囲のできものの場合は顎下腺(唾液腺の一種)や顎下腺管につながっていることもあります。実際には一度診察を受けて頂かないとわかりませんが、エコーやMRIなどの画像検査を受けて頂く場合もあります。顎周囲のアテロームの場合、歯科治療されていない歯がないか?もcheck pointになります。

唾液腺

皮膚科はあくまでも皮膚の疾患をステロイドを主とする塗り薬で治療する科であり、口腔外科はあくまでも歯科なので医科ではなくて…残念ながらどちらも専門外にあたります。餅は餅屋なのでちゃんと手術しないと再発を繰り返すばかりnamidaたかがアテローム、されどアテローム、皮下の良性腫瘍ですが顔面の解剖を専門とする私達形成外科医といえどもなかなか油断大敵なんですね~hun

そしてお顔のアテロームを手術する場合、やはり傷跡も気になりますよね。顎はお顔で一番大きな関節なので動きも激しく、一時的に傷跡が赤く盛り上がったり(肥厚性瘢痕:ひこうせいはんこん)しやすい部位です。つまり、傷跡をきれいにするのが専門の形成外科を受診される方がやはり安心ですheart

なら美容形成クリニックでは実際に傷跡の形成外科手術を受けた後も、数か月間傷跡のテーピングをして頂いたり、光治療I2PL+(アイツーピーエルプラス)で傷跡の赤みを目立たなくしたり・・・手術だけでなく、できるだけきれいに治す為のアフターケアを万全にしております。院長は形成外科・レーザー治療が専門の女医ですので、何でも安心してご相談下さいni

I2PL+

お問い合わせ・ご予約は0742-27-1309(ひとみまるく)迄どうぞお気軽にお電話下さいませniなお、5/1日曜〜6金曜はGW休診とさせて頂きます。

投稿者: DrSnow

2016.04.24更新

ピアス穴開けやピアス後の耳の形の変形に関して、最近よくご相談を受けるので少しご説明させて頂きますdog

耳の軟骨の部分にピアス穴を開けるのは、当院ではあまりおすすめしておりません。人体では軟骨と角膜には血管が無いため、感染が起こりやすいのです。地域の皆様方は「ピアスケロイド」って聞いたことがありますでしょうか?軟骨のピアスを開けて感染を起こして放置していると、耳の軟骨が変形してしまう場合があります。もしも感染が起こった場合は決して放置せず❗早めに(皮膚科ではなく)形成外科を受診されることをおすすめします。

耳の形の変形を治す為に形成外科手術をおこなう場合もありますが、元々の耳と100%同じにすることは難しく、術後の再変形を予防するアフターケアも必要になります。

柔道やボクシングのような格闘技系をされている男性には「ボクサー耳」「カリフラワー耳」と呼ばれる耳の軟骨の激しい変形を認めることがありますが…正直これは格闘技を辞めないと何度でも再発する為、安易に形成外科手術をおこなうことはありません。

女性は普通に耳たぶのピアスをされる方は多いのですが、流行の揺れる大きなピアスをしてセーター等に引っかかって耳たぶが切れてしまった!というご相談も多いです。こういった「耳垂裂」の状態を改善する為に形成外科手術をおこなう場合もありますが、やはり元々の耳たぶよりも少し小さくなります。

たかがピアスされどピアス、女性はきれいになりたい!可愛くなりたい!と色々努力をする余り…様々なトラブルに巻き込まれることもありますので、賢く注意しましょうflower2

ピアスに関する診療のお問い合わせ・ご予約は、なら美容形成クリニック0742-27-1309(ひとみまるく)迄どうぞお気軽にお電話下さいませheart

投稿者: DrSnow

2016.04.22更新

美容形成外科手術を受けるということ、未だ未だ奈良では誤解されたり理解されていない部分が多いことを痛感することが時々ありますnamida

形成外科には生まれつきや交通事故などによる顔面の変形に悩む患者さんが沢山来院されます。なら美容形成クリニックでは形成外科を基本に美容外科診療をおこなっている為、しみ・しわ・たるみなどの加齢による悩み、二重まぶた・まぶたのたるみ・眼瞼下垂などのまぶたの手術など、やはりお顔に関する悩みが多いです。

母校大阪医大形成外科では口唇口蓋裂や小耳症などの先天異常の子供さんの手術、顔面骨骨折の手術、眼瞼下垂や美容外科的な手術など所謂形成外科の専門的な手術が日常沢山おこなわれていましたが…実際に奈良県立医大(皮膚科内)形成外科では皆無で、皮膚がんや糖尿病足えその皮膚外科手術が大半でした。当たり前のことなのかもしれませんが「形成外科は皮膚科ではない❕」という事実です。

約40年前、私自身が赤ちゃんの頃顔にやけどをして奈良医大ではきれいに治らず、やはり女の子の顔なので大変心配した両親は浜松まで形成外科医を探し求めて行ったそうです。最終的に京都の形成外科医冨士森先生に出会い、3歳の頃には「形成外科のお医者さんになりたい❗」って壮大な夢を語り始めましたtiger私自身が赤ちゃんの頃から何度も形成外科の手術を受け、顔にガーゼやテープを貼りながら通学していました。勿論いじめられたりすることも沢山あったりして…でも私がやけどで悩むのはごく自然なことであって、だから形成外科手術を受けることは当然なんだと開き直っていましたflower2

美容形成外科手術を受けるということ、正しいとか間違いとかではないように思います。社会的に他人様にご迷惑をおかけすることでも法律違反でもなければ、精神的にコンプレックスで悶々と悩むよりも、個人的にはずっといいんじゃないかと思いますniデリケートな問題ではありますが…美容形成外科手術を受けたことで理不尽な意地悪や悪口を言われる筋合いはゼロやと思います。勿論世の中には色々な価値観や考え方がありますが…生死に関わらない問題は正しいとか間違いとかの線引きは難しいので、あくまでも自己責任になる部分が多いので、焦らず心と頭でしっかり考えて決断して進んでいくのがよいのかもしれません。

何だかとても理屈っぽい長文ブログになり失礼致しますが…お問い合わせ・ご予約は0742-27-1309(ひとみまるく)迄どうぞお気軽にお電話下さいませheart

投稿者: DrSnow

2016.04.20更新

気になるほくろ・いぼ、春から夏にかけて薄着や半袖になる季節ですから目立つものは取りたいな〜って方が多いです。地域の皆様方もGW前にちょっぴりきれいにしてみませんか?

なら美容形成クリニックは近鉄奈良駅7番出口より徒歩2分、JR奈良駅より徒歩7分、大宮通り(国道369号線)沿いにあります。お車でも電車でもアクセス大変便利な場所にありますので、あらゆる世代の方にお越し頂けますflower2

西大寺駅

5ミリ未満の小さなほくろ・いぼは局所麻酔でレーザーや高周波メスで削る治療をしています。処置した箇所は1週間位擦り傷状態になるので軟膏を塗って肌色のテープで保護します。ニキビ跡程度の目立たない傷跡になります。高周波メスは組織への熱損傷が少ない為、当院ではまぶたの手術のみならずほくろ・いぼ処置に用いていますが、CO2レーザーよりも傷跡がきれいです。紫外線対策など…女子が気になる処置後のアフターケアに関してもご説明させて頂きますni

5ミリ以上のほくろ・いぼは形成外科手術が適応になる場合が多いです。但し60歳以上の高齢者の場合、皮膚がん(悪性腫瘍)の罹患率も上がりますので形成外科や皮膚科での診察が必要です。例えば数ヵ月で大きくなってきたものや、出血を認めるものは要注意です。昔からあって大きさはあまり変わらないものは良性のものが多いのですが…いずれにせよ医師の診察を受けて頂かないと正確な診断はできません。

お問い合わせ・ご予約は、なら美容形成クリニック0742-27-1309(ひとみまるく)迄どうぞお気軽にお電話下さいませheart

投稿者: DrSnow

2016.04.15更新

「アイメイク・派手になるほど・眼瞼下垂」ならリビングの主婦川柳に応募しようかしら?(笑)

アイラインやマスカラをぎっしり塗り込んだ流行の?アイメイク、つけまつ毛やまつ毛エクステで更に重りを載せましょう~、メイク落としクレンジングで毎日ゴシゴシ摩擦を繰り返すと…もれなく眼瞼下垂(がんけんかすい)になれますよ~hun油分を沢山含んだメイク落としクレンジング剤は眼科的にもマイボーム腺梗塞やアレルギー性結膜炎の原因となり、更にドライアイを悪化させてしまいますen私自身も日常眼科診療でそういった多くの患者さんに出会いますが…やはり9割以上が女性です!そして、なら美容形成クリニックで二重まぶた手術や眼瞼下垂手術を受けに来院される方も9割以上が女性です。

何歳になっても女子は可愛くなりたくて、きれいになりたくて、ついつい頑張り過ぎてしまうけれど…医学的には皮膚ってこすればこするほど炎症性色素沈着(所謂しみ・くすみ)になりますし、まぶたの場合は更にこすればこするほど眼瞼挙筋(まぶたを挙げる筋肉)が擦り切れてしまって眼瞼下垂(まぶたが重くて上がらない状態)になっていきます。

アトピー性皮膚炎などでまぶたを擦ってばかりいる人は眼瞼下垂のみならず白内障の発症率が高いというエビデンスもあります。つまり、美容形成外科的にも眼科的にも派手なアイメイクは決しておすすめできないというのが本音です。勿論眼瞼下垂になってしまったら形成外科で手術すればよい、白内障になってしまったら眼科で手術すればよい、のですが…アイメイクによる弊害で健康被害を及ぼすのは生活消費者センター的にもNGなんじゃないでしょうかehe

まつげ

では、健康的で美しい目元を実現するには一体どうすればよいのでしょうか?ドクタースノウがお答えしますheart

(1)毛根を痛めるまつ毛エクステを卒業しましょう!まつ毛育毛剤「グラッシュビスタ」でご自身のまつ毛を太く・長く・多くしましょう。

(2)ナチュラルなアイメイクで洗練された大人の女性らしい美意識を身に付けましょう!老眼でアイラインが上手く描けない方は医療機関でおこなう合法的なメディカルアートメイクもオススメです。

(3)アイプチをやり過ぎてまぶたの皮膚炎を起こしてしまっている方は、美容形成外科的な二重まぶた手術もオススメです。

(4)ハードコンタクトレンズは眼瞼下垂の原因となりやすいので、あまり使いすぎないようにしましょう。

(5)花粉症やアトピーなどのアレルギー性結膜炎で眼が痒い時は我慢し過ぎず、速やかに眼科を受診しましょう。

お問い合わせ・ご予約はなら美容形成クリニック0742-27-1309(ひとみまるく)迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。

投稿者: DrSnow

2016.04.09更新

アイプチかぶれによる皮膚炎や接着剤によるアレルギー性結膜炎等でお悩みのあなた、なら美容形成クリニックで二重まぶた埋没法の手術を受ける方法もありますよ〜ni

私自身牧野眼科で多くの眼科診療に携わる中で、まつ毛エクステやアイプチなどのアイメイクによる皮膚炎やアレルギー性皮膚炎をよく診ることがあります。皆様きれいになりたい❗可愛くなりたい❗と思う女心のあまり❔ついついアイメイクをガッツリ頑張りすぎてしまわれるようです。

これは10代20代だけでなく50代60代でも変わらないようですが…さすがに中高年世代は既に眼瞼下垂を発症している方も多いですehe毎日エクステ=重りを載せたり、まぶたを擦る行為を続けると健康的な目元の美しさを損なってしまいますので、地域の皆様方はくれぐれもご注意下さいませflower2

まつ毛

この春flower2あなたも皮膚や毛根を痛めるエクステは卒業して、ナチュラルで美しい目元を実現する睫毛(まつげ)育毛剤グラッシュビスタを始めませんか?詳しいご案内・使用方法はHPの動画をご覧下さいませ。

お問い合わせ・ご予約は、なら美容形成クリニック0742-27-1309(ひとみまるく)迄どうぞお気軽にお電話下さいませheart

投稿者: DrSnow

2016.04.07更新

4/8はシワの日です。前髪をアップした際、こんなふうにおでこのシワが深いとおばあちゃんっぽく?老けて見えますね〜en

精一杯上を向いてシワを寄せている67歳女性=母ですが…60歳時にまぶたのたるみ取り手術をした後は定期的にボトックス注射を続けています。可愛い孫が3人いるから勿論おばあちゃんには違いないけれど…70代になってもきれいに元気にいて欲しいですni

しわのしわざ

額のシワは加齢による顔面骨の萎縮だけでなく、まぶたのたるみや眼瞼下垂が原因で起こります。つまり、ボトックス注射だけでなく…シワの程度の酷い高齢者の場合、まぶたの美容形成外科手術を併用する場合もあります。院長は形成外科が専門の女医ですので、何でも安心してご相談下さいませ。

なら美容形成クリニックでは、厚生労働省認可のボトックス&ヒアルロン酸製剤によるシワ治療をおこなっております。お問い合わせ・ご予約は0742-27-1309(ひとみまるく)迄どうぞお気軽にお電話下さいませheart

投稿者: DrSnow

2016.04.06更新

本日は形成外科のちょっぴりマニアック❔なお話です。

「あなたの落とした斧は金の斧?銀の斧?」と池の神様に尋ねられて「いえ、私の落とした斧は金でも銀でもない普通の斧です。」と正直に答えて褒美を貰った木こりと、「金の斧です」と嘘をついて罰を受けた嘘つきな木こりのお話、どなたも昔イソップ童話で読んだことがあるでしょう。形成外科研修中に、皮肉なことに乳がんの再建手術を受ける女性にもこんな傾向があることに気付きました。

たかがバストされどバスト!女性にとってはとても大切な臓器で、アメリカでは中高年女性の豊胸手術が多いそうです。しかし日本の場合、中高年女性のみならず20代30代女性で胸元の大きく開いた洋服を着る方は風俗業などある特定の職業の方に限られるようにも思われます。これは明らかに文化の違いでしょう。

元々モデル体型レベルにやせ型の女性の場合、大概A~Bカップなのに欲張ってC~Dカップの大きめインプラントを選択するとレ・ミゼラブルな事態に陥る場合があります。元々皮膚も皮下脂肪も筋肉もペラペラやから細い女性なので、てきめんインプラントが露出しやすいんです!露出したらもう大変!肥ってて皮膚の余りが十分ある方であればまだしも…やせ型の女性の場合、皮膚が足りなくなって修正手術もなかなか困るんです。勿論痩せてるからバストを大きくしたいのが女性の心情ではあるのだけれど…大きめインプラントを希望して露出した際には冗談じゃない!乳がんは生命に関わるから仕方ないのだけれど…インプラント露出したからお仕事休んで入院手術だなんてちょっと職場にも連絡しにくい内容かもしれません。

日本で乳房再建手術を執刀する女性形成外科医は未だ数人しかいないという現実もあります。男性の乳がん罹患率はごく稀ですが、女性の乳がん罹患率は上昇傾向にあります。つまり、女性であれば決して特別な病気ではないので、予防や検診、治療もアフターケアも大切な問題です。当院でおこなっているインディバ高周波温熱療法は乳がんリンパ節かくかく清術後の浮腫みや腫れを改善してくれますflower2

お問い合わせ・ご予約は0742-27-1309(ひとみまるく)迄どうぞお気軽にご相談下さいませ。

投稿者: DrSnow

2016.04.05更新

2000年春に私が形成外科医に成り立てほやほやの頃は医療における美白スキンケアといえば、ハイドロキノン&トレチノイン療法が形成外科医を中心に広まり始めた時代でした。大学病院の形成外科研修医1年生にはハイドロキノンを院内調剤するお仕事がありました。私自身、生まれつきの赤あざ(血管腫)や青あざ(太田母班)や茶あざ(扁平母班)などのレーザー治療外来を担当していた為、当時患者さんにハイドロキノンをよく処方しておりました。

エンビロン

2000年代前半、アメリカの皮膚科医Dr.オバジがハイドロキノン&トレチノイン療法を組み込んだスキンケア化粧品を日本で売り込み始めましたが…既にHQ&TR療法を導入している形成外科の医療機関では実際オバジのスキンケアを導入する必要性が低く、徐々に廃れてしまった感があります。

同じ頃よく形成外科学会で見掛けるようになったのは、南アフリカの形成外科医Dr.フェルナンデスが開発したエンビロンENVIRONでしたflower2エンビロンはオバジのような派手さにはやや欠けるけれど、着実に効果がわかる為、2016年の今も生き残ったスキンケアの進化形なのですni

この度、なら美容形成クリニックのHPでドクターズコスメのページをリニューアルさせて頂きました。エンビロンって何?か分かりやすい動画も沢山加えて頂きましたので、是非ご覧下さいませheartご予約・お問い合わせは0742-27-1309(ひとみまるく)までどうぞお気軽にお電話下さいませ。

 

投稿者: DrSnow