Drスノウブログ

2016.01.29更新

切らないでリフトアップしたいな〜って方も多く、最近はヒアルロン酸やボトックス治療とコンビネーションで溶ける糸によるリフトアップ治療を受けられる方も多いです。麻酔クリームを使用するので痛み少なく、安心して受けて頂けます。

髪の毛よりも細い糸を使用して、気になるフェイスラインをすっきり引き締めたり、鼻筋を通したりする施術も当院で人気です。6-8か月かけてコラーゲンが生成され、糸は生体内で溶けて自然に吸収されるので安心ですni

大阪や京都での形成外科研修時代、インプラントが露出して皮膚が溶けてきて形成外科に駆け込んでこられる患者さんを沢山診た経験から・・・鼻のインプラントは異物で危険なので、なら美容形成クリニックではお取扱いしておりません。ヒアルロン酸注入&溶ける糸のコンビネーション治療ならどなたもナチュラルな鼻筋形成が可能ですし、地域のキャリア女子や主婦さんが突然インプラントを入れて整形バレバレなのは皆様方が嫌がられるようですehe

乳がん再建術後のインプラントは病気やからわかりますが・・・女性は乳がん検診も受けたいでしょうし、グラビアアイドルとして生計を立てる女性以外はむやみやたらに豊胸術を受けるのはおすすめできません。一般の女性はいくらおっぱいが大きくても乳がんで死んだら全然無意味でしょうからnamida

なら美容形成クリニックのDrやNsやスタッフもちょこちょこアンチエイジングしながらお仕事をこなしていますので、キャリア女子の皆様方も安心してご相談下さいませ。誰がどこに何をちょっぴりしているのか?はクリニックにお越しになった際にお気軽にお尋ね下さいませni

投稿者: DrSnow

2016.01.28更新

エンビロン

ドクターズコスメ「エンビロン」は開発者の形成外科医が、元々皮膚がんを予防する為に産み出したスキンケアなんです。つまり、しみ・しわ・たるみ・にきび・ニキビ跡だけでなく皮膚がん予防にも効果的なドクターズコスメは、地球上に唯一なんです❗にきび世代の10代20代から皮膚がん世代の80代迄皆様にお使い頂くことで健康的で美しいお肌をサポートしてくれます。

2/24水曜,25木曜に奈良ロイヤルホテルで開催予定の「ならリビングフェスタ2016」のなら美容形成クリニックのブースでは、ドクターズコスメ「エンビロン」のスキンケアカウンセリング&サンプルセットをプレゼント(2,400円相当)させて頂きます。勿論クリニックの受付でも、いつもお気軽にお問い合わせ頂けます。

投稿者: DrSnow

2016.01.27更新

顔

この本↑とてもわかりやすく面白いですが、本日のブログはちょっぴり長いです。「あれ、今朝はちょっぴり顔色が悪いんじゃない?元気ない?」なんて、私達は顔を見ると体調や色々な心の動きまでわかってしまうことがあります。

肝班(両頬に蝶々の羽根を拡げたようなシミ)は子宮や卵巣のトラブル等の女性ホルモンのアンバランスが原因とも言われます。にきびは不規則な食生活が隠れていたり、成人のアトピー性皮膚炎は腸内細菌のバランスが悪かったり、頑固な便秘が隠れていたり…皮膚科でいくらステロイド処方されても治らない訳です。

さて、私達の顔は昔からお母さん似だってよく言われているけれど…メガネをかけるともしやお父さん似だったりしませんか?朝起きた時何だか私って姪っ子に似てる?明治時代の御先祖様の写真、何だか私に似てる?それじゃあ一体私って誰に似てるの?私達一人一人の顔かたちを決定するDNAは太古の時代より脈々と繋がれて来たものですから…年齢によって人間の顔には御先祖様の面影がいくつも現れる瞬間があるのかもしれません。

はてさて、こんなふうにとても魅力的な顔ですから…顔にメスを入れることを許された形成外科医は、その人がきれいに元気になるサポートとなるような手術をしなければならないのだなあ…だから神様は私を形成外科医にしたのかもしれないって感じることがあります。という訳で顔Loveなドクタースノウですheart

投稿者: DrSnow

2016.01.24更新

毎日厳しい寒さが続く奈良盆地ですが、インフルエンザやおたふくかぜ(ムンプスウイルス)が大流行の兆しです。顔面神経麻痺(がんめんしんけいまひ)って病気を地域の皆様方はご存知でしょうか?芸能界ではビートたけしさんが昔罹患されたのをご記憶されているかもしれません。最近では朝ドラでご活躍中の俳優さんも実は3年前に罹患されたとか…どうやらそんなに珍しい病気でもないのかもしれませんね。

研修医1年生の頃、私が初めて出会った顔面神経麻痺の患者さん「私は周りの家族や友達が皆笑っていても、私だけ笑えないのよ、この悩みは先生にはわからないでしょう」って彼女の刺すような一言が今も心に残っています。「顔」は社会生活をおこなう人間にとってとても重要な「コミュニケーション機能を有する部位」であることを彼女から教わったように思いますtiger

ウイルス性以外に、交通事故や耳鼻科のがん(悪性の耳下腺腫瘍など)の手術で顔面神経が切断されてしまった場合は、マイクロサージェリー(顕微鏡下)での形成外科手術で神経を繋ぎ合わせたり神経移植をする場合もあります。

一方、ウイルス性顔面神経麻痺の場合は顔面神経が切断されているのではない為、傷んだ神経を回復させる治療が中心となります。発症後2週間の急性期は抗ウイルス薬やステロイドを処方されることが多いのですが、3-4週間以降の亜急性期~慢性期は血流をよくして神経を回復するインディバ高周波温熱療法もおすすめですheart

インディバ高周波温熱療法は血流を改善して、肩凝りや腰痛などの辛い痛みを緩和する効果もあります。顔面神経麻痺やヘルペス・帯状疱疹後の神経痛にも有効性が認められ、当院でも鍼灸治療との併用で受けられる患者さんが多いです。このブログをお読みになって治療にご興味をお持ちの方は0742-27-1309(ひとみまるく)迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。

 

投稿者: DrSnow

2016.01.20更新

美容クリニックは敷居が高いとか怖~いイメージがあるって、地域の皆様方も多いのではないでしょうか?多くの患者様からこんなお声を頂きます。

「わきがはオレにまかせろ!」⇒「え、一体これから私なにされるんやろう?」

「あなたの勇気が人生を変える!」⇒「突然顔が変わったらお家にも帰れないし、明日からお仕事にも行けなくなるわ。」

所謂美容クリニックのイメージを怖くしているキャッチコピーの代表例かもしれませんehe男性泌尿器専門のクリニックでもない限りありえないし・・・およそ女子には理解できない感覚です。ていうかドクタースノウも怖くてそんなとこ行けません(笑)。

元来美容外科は形成外科を基本におこなうべき医学であり医療ですし、決して皮膚科でも内科でもありません。元々形成外科は傷跡や変形を正常な形態に近付ける為に生まれた医学ですし、正常を超越する美容外科はあまり喜ばしいものではないようにドクタースノウは考えております。

なら美容形成クリニックでは、地域の主婦さんやキャリア女子がちょっぴりきれいになりたいな~って願いを叶える治療を色々ご案内させて頂いておりますni光&レーザー治療やヒアルロン酸注入やボトックス注射などの切らない治療、ケミカルピーリングやイオン導入などのメディカルエステを中心としておりますが、二重まぶた・眼瞼下垂手術などの形成外科・美容外科手術も幅広くおこなっております。「切らないでよくなるものは切らないで、切る方が勝てるものは切ろう!」というのがドクタースノウの理念ですtiger

女性は育児家事や会社など・・・色々なお仕事をこなさないといけない人生ですし、毎月生理があって体調の変化があったり、閉経後も女性の身体は血管からどんどん変わりますflower2やはり男性とは全然違いますよね・・・しかし日本の医学教育は男性の身体を基本に作られている部分も多く、今後「女性性差医療」がどんどん注目されていくことでしょう。

投稿者: DrSnow

2016.01.17更新

なら美容形成クリニックでは、お顔のしわ・たるみなどを目立たなくする注入用に、厚生労働省認可の吸収性ヒアルロン酸を導入しております。つまり、日本の厚生労働省が認可しているのは非吸収性ではなく吸収性の注入物のみです。

「非吸収性アクアミド5年以上もちます!」なんて広告に書かれているといかにもよさそうに騙されてしまうって、患者さんからよくお声を頂きます。「先生、なんで吸収される方が安全なんですか?吸収されない方がいいんとちゃうの?」なんてご質問を頂くこともあります。しかし、「非吸収性=吸収されない=異物」なんです!

かつて有名な悪役俳優の宍戸襄さんがお顔中にシリコン異物注入を受けて、お顔が凸凹になったのを形成外科手術で全部取り出したのをご存知の方もおられるでしょうか?私はその病院で形成外科研修を受けました。実際に私自身が大阪で形成外科研修中に沢山経験したのは…目の下のクマを目立たなくする為に非吸収性の異物注入を受けて凸凹になった方の修正手術や、顔の凹みを目立たなくする為に非吸収性の異物注入を受けて頬の皮膚や脂肪が溶けてしまった方の再建手術でした。

非吸収性の異物は全身に炎症を引き起こして死亡する症例も、日本形成外科学会を中心に報告があります。非吸収性=吸収されない=異物注入は危険です!

ブログやメールでは何かと伝わりにくい部分も多いかと存じますので、実際は診察時にご質問をお受けしております。もしご心配な方は、0742-27-1309(ひとみまるく)迄どうぞお気軽にお電話下さいませheart

投稿者: DrSnow

2016.01.07更新

脂肪吸引術後の方へ〜オススメはインディバです❕80kg以上の大台に乗ると独りで単にダイエットだけではなかなか痩せれなくて、脂肪吸引の手術を受けられる方もおられるかと存じます。勿論、脂肪吸引手術は皮下脂肪だけを劇的に減らせる画期的な美容外科手術やと思います。しかし手術後数週間続く痛みやむくみはなかなか辛く、独りで乗り切るのは本当に大変やと思います。

独りで悩まないで❕なら美容形成クリニックでも、脂肪吸引術後のインディバを受けられる方がおられます。ドクタースノウをはじめスタッフは全員女性ですので安心してご相談下さいませ☺

勿論「脂肪吸引するかどうか迷ってるんやけど、セカンドオピニオン的に相談できますか?」って方も診察を受けて頂けます。同じ女性同士❗他人でも一緒に温泉に入れる身分ですから(笑)。

インディバ

勿論インディバは皮下脂肪のみならず内臓脂肪も減らして健康的に痩せれる唯一無二の機器ですので、安心して地域の皆様方に自信をもってオススメでき、日本抗加齢医学会専門医の院長としてもイチオシですheart0742-27-1309(ひとみまるく)迄どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。

投稿者: DrSnow

2016.01.01更新

お正月

新年明けましておめでとうございますni本年も、なら美容形成クリニックをどうぞ宜しくお願い致します。神社に参拝して何だか神聖な心持ちになったので…そんな話題から始めます。

アートメイクさえも古代は魔除けの刺青だった訳ですから…そもそも形成外科医はとてもスピリチュアルなお仕事かもしれません。

口唇口蓋裂(唇や顎が割れて生まれてくる病気)や小耳症のお子さんの形式外科手術、生まれつきのあざや血管腫(赤あざ)のレーザー治療は、その子供さんの人生を左右する治療になる場合もあります。大人の顔面骨骨折(お顔の骨の骨折)や顔の熱傷(やけど)の形式外科手術も、その方が社会的に生きて行く上で大きな影響を与える治療になります。

私自身が赤ちゃんの頃やけどをして、この世で初めて出逢った京都の形成外科医F先生もそもそもスピリチュアルな存在でした。3歳の私が「幼稚園のお友達はやけどをしても治ったのに、私のやけどは何故治らないの?」と質問するとF先生は「君、焼いた魚は元に戻らないやろう」と謎解きのように答えたのを記憶しています。

この人はどんな顔にコンプレックスを抱いているのか?=どんな生き方に行き詰まりを感じているのか?、どんな顔になりたいのか?=どんなふうに生きたいのか?、私達形成外科医はそういうことも考えて手術やレーザー治療の計画を立てる必要があるように感じます。なぁんて熱く語ると「crazyやね〜」と大阪医大の先輩形成外科医から誉められますが(笑)。

投稿者: DrSnow