Drスノウブログ

2018.11.09更新

けいはんな地域の皆様方へ~

私達女性にとって生涯大切な女性ホルモンに関する内容がとても分かりやすく書かれていて、書店で衝動買い❗しちゃいました。

女性は40代以降エストロゲンが低下して閉経を迎えます。(勿論私自身を含めて)全ての女性にとって更年期を上手に乗り切る工夫が必要ですni最近では高齢出産の女性は出産後にそのまま更年期に突入してしまうような場合もあり…心も身体も更年期ケアが必要です。

なら美容形成クリニックでは女性漢方外来(健康保険診療)もおこなっております。

更年期症状の治療としてHRT(女性ホルモン補充療法)、漢方薬、エクオール(大豆イソフラボンのサプリメント)、インディバ温熱療法などがあります。幅広く学んで賢く取り入れましょうheart

女性ホルモン

美容形成アンチエイジング医療&メディカルエステのご予約・お問い合わせは、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。ホームページから24時間ご予約フォームもご利用下さいませ。

投稿者: DrSnow

2018.10.17更新

けいはんな地域の皆様方へ~

中高年の骨密度の低下は骨折、認知症や寝たきり、免疫力の低下、円背(背中が丸くなる)などのリスクを招きます。

さて、骨密度と見た目の関係をご存知でしょうか?女性なら誰もが気になる?まぶたのたるみ、ほうれい線、フェイスラインのたるみなど…見た目年齢は顔面骨の骨密度が低下することが大きな原因なんです❗

勿論見た目の治療は美容形成的に可能になりましたが、原因に対するアプローチ(食生活、サプリメント、パワープレートなど)は進行を予防することも大切ですni

歯磨きや歯周病ケアも大切です。確かに総入れ歯や歯並びの悪い人は口周りのしわ・たるみが酷い場合が多く、しっかり食べられないと必要な栄養素の吸収率も低下してしまいます。

骨

女性の骨粗鬆症の専門医として、(骨の専門の整形外科医ではなく❗)日本抗加齢医学会専門医の産婦人科医が監修されていたのにはびっくりしました。

美容形成アンチエイジング医療&メディカルエステのご予約・お問い合わせは、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。

投稿者: DrSnow

2018.10.15更新

けいはんな地域の皆様方へ~

思春期から閉経まで分泌され続ける女性ホルモンの量はたったのティースプーン1杯❗と小学5年生位に習ったかもしれません。

女性ホルモンの働きは妊娠や出産のみならず、私達女性の全身の健康を守ってくれていますni

①骨のカルシウムが溶け出すのを防ぐ

②血液中の悪玉コレステロールが増えるのを抑える

③自律神経のバランスを整える

④女性らしい体つきを維持する

⑤皮膚の潤いや弾力を保つ

⑥脳細胞の機能を維持する

⑦心臓や血管のトラブルを防ぐ

つまり、エストロゲンが急激に低下する更年期以降、女性は全身に様々な変化が生じます。全ての女性が迎える閉経&更年期をできるだけ楽に&健康に過ごす為の知識を、一緒に磨きましょうheart

①骨密度の低下(骨粗鬆症、しわ・たるみ)

②コレステロールの上昇(内臓脂肪)

③自律神経の不調(ホットフラッシュ、冷え性、アレルギーなど)

④メタボ(ポッコリお腹)

⑤コラーゲンの減少(小じわ、乾燥肌)

⑥物忘れ、イライラ

⑦動脈硬化、心臓病

私達女性は明らかに男性より長生きです❗だからこそ更年期~老年期のエイジングケアはとても大切です。

美容形成アンチエイジング医療&メディカルエステのご予約・お問い合わせは、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。クリニックのホームページから24時間仮予約フォームもご利用下さいませ。

投稿者: DrSnow

2018.10.13更新

けいはんな地域の皆様方へ~

あなたも頑張り過ぎていませんか?毎日お仕事、育児、家事、介護など…私達現代女性は大概頑張りすぎなのかもしれません。

女性が閉経を迎える45歳~55歳「更年期」は、女性ホルモン(エストロゲン)が急速に低下する為、心とからだ、全身に様々な症状が現れます。特に自律神経のバランスを崩しやすい更年期は、インディバ温熱療法と漢方薬の併用がとても有効です。

インディバ

エクオール(大豆イソフラボン)は化学構造式がエストロゲンに類似している為、更年期症状の緩和や骨密度の維持に役立つ効果が期待されています。

更年期を幸年期にheartなんてまさに夢のような話かもしれませんが…頑張り過ぎを辞めてとにかく「サボり上手になる」ことを学ぶ年齢なのかも?あ、サボり過ぎの人はそのままで?(笑)

投稿者: DrSnow

2018.09.29更新

エントランス

「しみ・そばかすが年々濃くなっている」「口元のほうれい線が目立つ」ひとりで悩んでいませんか?更年期~老年期の女性は、内側からのケアと外側からのケア両方のアプローチが必要です。骨粗しょう症としわの関係、光老化とビタミンA、秋~冬の効果的なスキンケア、漢方によるアンチエイジングなど、幅広く学んで健康に美しくなりましょう。

11/15(木)16(金)14:00-16:00(定員各10人)
ティー・焼き菓子・お土産付き 参加費1,000円(税別)
※ホームページのご予約フォームまたはお電話でお申し込み下さい。

 

24時間仮予約フォーム


紫外線や大気汚染のダメージにより私達現代人のお肌は日々ストレスや活性酸素にさらされています。レーザー&光治療で折角きれいに治療したお肌を、再び光老化やビタミンA不足にリバウンドしないでheart3

あなたの若々しい素肌を維持する為、エンビロンスキンケアを推奨します。
※エンビロン製品は、なら美容形成クリニックのホームページからもご購入頂けます。

モイスチャーシリーズ(10代~40代向け)
毎日ビタミンAをお肌に補給する3ステップのシンプルスキンケア。


Cクエンスシリーズ(50代~80代向け)
女性ホルモンが急激に低下する更年期以降、私達女性のお肌は皮膚のコラーゲンが減少し、しわ・たるみが目立つようになります。
短期間で効果を実感したいアンチエイジング世代の為の、ビタミンA・ペプチド配合の高機能エイジングケア製品。
☆2018年秋、Cクエンスシリーズに最高峰のレベル5が新登場します!

私達と一緒に、賢く学んで健康的に美しく若々しくなりませんか?
なら美容形成クリニックでは、定期的な院内セミナー、無料スキンケアカウンセリングを随時実施しております。
クリニックホームページのご予約フォームまたはお電話でお申し込み下さい。

 

24時間仮予約フォーム

 

なら美容形成クリニック 0742-27-1309(完全予約制)

投稿者: DrSnow

2018.09.25更新

けいはんな地域の皆様方へ〜更年期以降のメディカルダイエット&エイジングケアを始めましょうni

更年期以降は女性ホルモン(エストロゲン)が急激に低下する為、皮膚や骨だけでなく全身の細胞に加齢変化が現れる。自律神経の乱れによる肩凝り・腰痛・眼精疲労・不眠症・ポッコリお腹(内臓脂肪)・冷え症・便秘・むくみ・イライラなど、様々な更年期症状はインディバ温熱療法で治療ができます。

インディバは内臓脂肪と皮下脂肪の両方を副作用なく減らすことができる、最強の痩身マシーンです。

漢方薬処方(健康保険適応)やプラセンタ注射も併せておこなっており、ひとりひとりの体質に合わせたオーダーメイド治療が可能です。

 

インディバ

美容形成アンチエイジング医療&メディカルエステのご予約・お問い合わせは、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。初めての方のスキンケアカウンセリングは無料です。

投稿者: DrSnow

2018.09.17更新

薬膳や東洋医学には陰陽五行に基づいた「五味五色」という優れた考え方がありますglitter

五味(甘い、辛い、苦い、酸っぱい、塩辛い)のバランスの取れた食事を摂るには五色(赤、青、黄色、白、黒)を参考にすればよいという考え方です。

青菜のチャプチェ、緑豆春雨(緑豆にはむくみを取る働きがある)やきくらげ等の中華食材も入った韓国料理は、晩夏〜初秋のお気に入りレシピです。自家製の梅酒と一緒に頂きましたflower2

チャプチェ

美容や健康の為に、医科限定サプリメントを摂るのであれば、普段から栄養バランスのとれた食生活を心掛けましょうni

お菓子やパン・麺類ばかりの糖質中毒や、アルコール中毒では、どんなに良質のサプリメントでもさすがに補正しきれませんehe

投稿者: DrSnow

2018.07.25更新

けいはんな地域の皆様方へ~酷暑お見舞い申し上げます。

毎日37度を超える猛暑で高温注意報が発令させており、熱中症で救急搬送される人、亡くなる人が急増しています。高齢者や子供のみならず健康な人や若者にとっても危険な熱中症は、もはや他人事でもありません。

お隣の京都では、祇園祭の花笠巡行が初めて中止になりました。全国的に高校野球など日中の部活動を制限したり、日中の屋外イベントを中止したり…生命を守ることがやっと優先されつつあります❗楽しむ為のスポーツやレジャーで生命を失うことは全く無意味ですから。。。

さて、夏バテ対策の漢方薬❗といえばこれ、❗清暑益気湯です。私自身や家族も毎年お世話になっていますni(勿論漢方薬以外の熱中症対策は徹底しなければなりません。)

漢方薬

「夏は10歳老ける」とよく言われるように、猛暑酷暑の乗り切り方は結局アンチエイジングに通じます❗紫外線対策と一緒に熱中症対策を最優先させましょう。

こまめな水分&塩分補給、冷房の使用、タンパク質やビタミン豊富な食生活、といった基本は勿論のこと…日中屋外ではできるだけ日陰を選んだり、買い物や用事は夕方以降に済ませるとか、できることは全て気を付けて過ごしたいものです。

全国的に経口補水液も売り切れだそうです。猛暑でビールの売上も好調ですが…アルコールの代謝にもH2O=水が必要ですから、くれぐれもアルコールの飲み過ぎにも要注意しましょう❗

美容形成アンチエイジング医療&メディカルエステのご予約・お問い合わせは、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。初めての方のスキンケアカウンセリングは無料です。

投稿者: DrSnow

2018.06.05更新

けいはんな地域の皆様方へ~

「これからの東洋医学」マンガ&図解が親しみやすい一般向けの実用書ですが、内容はかなり本格的❗西洋医学と東洋医学の違い、様々な代替医療、自然療法など…幅広く書かれていて面白くすいすい読める名著でしたni是非皆様もご一読下さいませ。

漢方薬はひとりひとりの体質や症状にあった適切な処方をすれば即座に〜数ヶ月単位で効果が現れます。医療機関の健康保険診療では飲みやすいエキス剤が全国的に処方されます。薬局などでは自費で煎じ薬も取り扱いされています。

2018年2月より、なら美容形成クリニックでは女性漢方外来をおこなっておりますflower2

薬ではありませんが、サプリメントは半年単位、食生活は数年単位で体質を改善してくれます。スキンケアは半年単位で肌質を改善してくれます。やはり、継続は力なり❗です。

漢方

美容形成アンチエイジング医療&メディカルエステのお問い合わせ・ご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。初めての方のスキンケアカウンセリングは無料です。

投稿者: DrSnow

2018.05.15更新

けいはんな地域の皆様方へ~

更年期障害に悩む女性のご相談を受けることが時々あります。なかなか治療が上手くいかずに辛い思いを打ち明けられることもあります。私自身も同じ女性なので、近い将来迎える更年期世代を心身共に健康に過ごす為にどうすればよいのか?色々勉強したり、同級生の産婦人科女医と話をしたりしていますni

婦人科でおこなわれるHRT(エストロゲン補充療法)には注射や貼り薬(エストロゲンパッチ)があります。注射はやはり即効性がありますが、動悸などの副作用が出る場合もあります。貼り薬は低用量にエストロゲンをゆっくり補充できるのが利点ですが、皮膚の弱い人にはやや不人気のようです。

HRTは閉経前後に数年単位でおこなうことで骨粗鬆症や心血管疾患に対する有効性があります。乳ガンや子宮筋腫などの既往症がある人はHRTの適応外となる場合もあります。

更年期障害に対する漢方薬処方は全国的にpopularです。西洋薬に比べて副作用が少ない❗のがやはり安心です。大豆イソフラボン「エクオール」のサプリメント補充療法も更年期障害のホットフラッシュや骨粗鬆症を改善する効果があります。更年期障害の治療は数年単位に及ぶ為、副作用のない治療を色々組み合わせて乗り切ることも賢明な選択といえます。

更年期に乱れてしまう自律神経のバランスを整える「インディバ温熱療法」も人気ですflower2肩凝りや腰痛、不眠症や便秘も改善して心身共にリラックスできます。勿論副作用がなく安心安全な治療で、漢方や鍼灸などと併用されている女性が多いです。

インディバ

美容形成アンチエイジング医療&メディカルエステのお問い合わせ・ご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。初めての方のスキンケアカウンセリングは無料です。

投稿者: DrSnow

前へ