Drスノウブログ

2020.04.13更新

1947年に発行された、アルベール・カミュの「ペスト」というフランス文学が今ベストセラーになっているそうです❗ペストという伝染病が大流行し封鎖されたアルジェリアが舞台の小説です。

「ペストと闘う唯一の手段は誠実さです」「内なるペスト」という言葉にはとても深みがあります。小説の中では多面的な見方が描かれており、恐れによる逃避行動でオペラ劇場に集まっていた人達の目の前で、舞台上のオペラ歌手がペストで急死する場面も描かれています。数ヵ月間精神的&身体的な疲労が重なった極限状態の医師の言動は衝撃的です。

現在世界中で猛威を奮っている新型コロナウイルスも、私達現代人の心の中にコロナウイルスが増殖しているのかもしれません?

実際緊急事態宣言で自粛要請が出ていても、悲しいかな…ある種の逃避行動としてパチンコ屋に押し寄せたり、マスクの隙間からタバコを吸ったり、逆に感染症重症化リスクの行動を選択する一部の人も存在します。

日々着実に疲弊しつつある過酷な医療現場では、コロナウイルス感染爆発に歯止めがかからなければ、いずれ生命のトリアージを選択せざるを得なくなるのは、もはや時間の問題❗です。

今は兎に角❗出来る限り自宅待機で、診療とスーパー以外は殆ど出歩かない毎日を続けることが、私が出来る最大限の行動です。パワープレート加速度トレーニングで運動不足を回避しつつ、パンデミックを脱出して生き残る為の対策を、冷静に大人しく模索し続けたいと思います。

投稿者: DrSnow

2020.04.11更新

最近何故か金曜夜のデパ地下お菓子売場で、肥満体型の人がスイーツを買い込む姿に遭遇します。すれ違う女性の7割位が恐ろしい程ポッコリお腹なのには驚愕しますgan日本は肥満の国になってしまったのでしょうか?恐怖を感じます。

まるで貪り喰う人間が豚に変わり家畜にされてしまう❗映画「千と千尋の神隠し」さながらの光景です。肥満や喫煙者のコロナウイルス感染症の死亡が高率なのも、神隠しのようなものかも?

現代人はいつもゴロゴロパクパクゴクゴクブクブクしてると生命の危険に曝され兼ねないなかもしれませんね。。。パンお菓子スイーツばかり食べていると、腸内環境が悪化して当然免疫力低下を招きます。多量のアルコールは肝臓に負担をかけて免疫力低下を招きます。

4月1日からの健康増進法改正により、公共の場での受動喫煙全面禁止(罰則規定あり)が義務付けられました❗しかし…マスクの隙間からタバコ吸ってる路上喫煙者を最近見掛けます。勿論タバコは発ガン性物質なので、コロナ感染重症化ハイリスク❗人工呼吸器のトリアージから優先順位は下がります。

コロナパンデミック自粛で糖質依存が重症化し、常に糖質を与えないと不安やストレスで精神状態がおかしくなるのかもしれません。所謂プレ糖尿病状態で血糖値スパイクが酷くなると、糖質依存から脱却するのは容易ではないのかもしれません。。。

元来春は自律神経のバランスが乱れ易い季節なので、身体も心も不安定になりやすい危険な時期でもあります。コロナ戦争を無事元気で乗り切れるよう❗野菜中心の食生活で、下半身を温めてのんびりゆったり過ごしましょう。

投稿者: DrSnow

2020.04.09更新

緊急事態宣言でコロナ自粛が続いておりますが、皆様方の予防&アンチエイジングは万全でしょうか?

ピンチはチャンス?一日中スマホでフェイクニュースばかり見ていると、表情筋も全身の筋肉や筋膜もカチコチ緊張してしまいます❗コロナのせいで老けてたまるか〜という訳で「巣籠もり美容アンチエイジング術」にハマっています。

お家で毎日こつこつパーソナルパワープレートを継続すれば、骨密度&筋力貯金で、着実にあなたの健康資産を増やせますniheart

パンお菓子スイーツ買い込んでゴロゴロ運動不足巣籠もりしていたら、免疫力も低下、肥満加速してコロナ感染症リスクも上昇してしまいますganen

もはやスポーツジムは感染症クラスター発生ハイリスク❗

パワープレート15分でジム1時間分の運動効果が得られるなんて、正に時短で賢い選択ですよね❗節約した時間は自炊やスキンケア、睡眠時間に充てられますrabbitflower2

パワープレート

DFモバイルでエンビロントリートメントを15分❗いつもなかなか時間が無くて出来てない分を、巣籠もり自粛期間中に集中美容頑張りましょう〜tigerburn

モバイル

誰しも不安な時期が続きますが…心と身体を柔軟に❗生存競争を生き抜いて成長しましょう〜。自身も家族も友人も、患者さんやそのご家族が皆無事元気でコロナ危機を乗り切れるよう❗祈願しつつ日々粛々と過ごします。

投稿者: DrSnow

2020.04.07更新

光治療

投稿者: DrSnow

2020.04.07更新

実は1月末から国内や海外のニュースを毎日徹底的に❗見ています。感染症やウイルス学の専門医、経済学者や歴史学者、文学者や漫画家など…異なるジャンルの有識者の観点から、天然痘やスペイン風邪に始まり、AIDSやエボラ出血熱ウイルス、SARSやMARSなどの感染症が歴史や文明をどのように変化させて来たのか?様々なdiscussionが行われていて、大変興味深く視聴しましたtigerburn

コロナウイルス感染症は感染速度が速いと強毒化する可能性も高まるそうです。最初は高齢者中心だったものが、最近は10代20代の若者にも急増しているのはその現象かもしれません。しかしもはや日本は緊急事態宣言が出ても都市封鎖もできない上に、完全な移動制限も不可能かもしれません。

「日本人は概して想像力不足❗」という意見もよく聞かれました。万が一の事態や最悪の事態を考えた上での対策を立てておけば、大概のトラブルを最小限に未然に予防することができる可能性ができます。

自分自身が感染症にかかると⇒家族や周囲の人に感染させてしまうかもしれない、社会全体の感染者が増えると⇒自身や家族も感染するかもしれない、だから全ての人が感染予防を撤退する必要がある❗←こんなふうに想像力を働かせて行動しましょう。

パンお菓子スイーツ食べ過ぎると太るしニキビやシミやシワも増えて損だな〜⇒野菜中心の食生活に改めよう❗←こんなふうに想像力を働かせることができれば、腸内環境も改善して免疫力もアップして、勿論感染症リスクも低減できますねniheart

歯磨きしないと口臭で他人から嫌がられるな〜⇒毎日きちんと歯磨きして栄養バランスの良い食生活を続けよう❗⇒便秘も口臭もなくなったし、ポッコリお腹も少し改善して嬉しいな〜←こんなふうに想像力を働かせて、素敵な笑顔美人になりましょうflower2

投稿者: DrSnow

2020.04.05更新

ジムや学校などがお休みで運動不足が続いていませんか?換気不十分な閉鎖空間に不特定多数の人が集まるジムやライブハウス、飲食店でのクラスター感染が報告されています。世界的なパンデミック終息には2年以上かかる?という専門家の意見もあり、正直定期的にジムに通うのはやはりハイリスクでしょう~gan

雨の日でも~コロナウイルス感染症パンデミックでも、家庭用パーソナルパワープレートがあればご自宅で手軽に効果的な運動が可能です。

パワープレート加速度トレーニングは整形外科や循環器内科を中心に、全国の医療機関で導入されています。筋力低下を防止するため、体重を減らすため、身体の柔軟性を向上させて転倒予防のため、美容アンチエイジングやボディメイク目的、など・・・様々な活用法がありますheartni勿論私達も毎日愛用しています!

なら美容形成クリニックでは、当院でパーソナルパワープレートをご購入頂いた方には、初めてご使用になる方の為のトレーニング指導をもれなくプレゼントさせて頂きますflower2

パーソナル

美容形成アンチエイジング医療&メディカルエステのご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にご相談下さい。ホームページの24時間仮予約フォームも併せてご利用下さいませ。

投稿者: DrSnow

2020.04.03更新

皮下脂肪の少ないスリムな女性ほど要注意なのは、更年期以降に痩せこけて老け顔になってしまう悩みです。逆に肥満の女性は、たるみが目立つ老け顔に要注意です!つまり痩せ過ぎでも太り過ぎでもなく、標準体重が美容アンチエイジング&健康の基本になります。

野菜嫌いでパンお菓子スイーツパスタなどが大好きな女性は、上顎骨や下顎骨が発育不良となり歯並びも悪く、若くても顎のラインが埋まったような顔貌になってしまう傾向があります。栄養バランスの良い食生活習慣を身に付けましょう❗特にエストロゲンが低下するシニアやミドルもよく噛む食生活を損なうと、途端に老け顔フェイスラインが加速してしまいますから要注意!

クリニックのヒアルロン酸注入で顔面の骨格を整える施術は勿論可能!!ですが、歯並びを中心とした土台は治せません。毎日栄養バランスの取れた食生活や歯磨きを継続することは、習慣になってしまうととても楽チンな基礎的アンチエイジングですheartniクリニックでできることもお家でできることも両方並行して頂くことがアンチエイジング実践には大切です。

しわ

美容形成アンチエイジング医療&エンビロントリートメントのご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック迄どうぞお気軽にご相談下さい。ホームページの24時間仮予約フォームも併せてご利用下さいませ。

 

投稿者: DrSnow

2020.04.01更新

関西はポカポカ陽気に桜も開花が早まっていますflower2元来春は数日毎に雨模様ですので、サクラは本当に儚く散ってしまいます。今年は新型コロナウイルス感染症パンデミックの影響で、全国的にお花見も自粛傾向ですので、通勤の行き帰りで時短ながら深く眺めるようにしていますniheart

花

卒業式や入学式がなくなったり、センバツ甲子園までも開催中止となり・・・大人だけでなく若者も休校&自粛ストレスにイライラしたり鬱々したりしているかもしれません。しかし!生命が一番大切ですから。生命が無くなれば、家族や友人で楽しめることはもはや全部不可能になってしまいます。。。

実はもっぱら自炊に専念しています。毎日春野菜をたっぷり食べて、海外ドラマや世界のドキュメンタリー番組をじっくり観たり、パワープレート加速度トレーニングを毎日継続して、心も身体も免疫力を高めて乗り切りましょう~tiger

 

投稿者: DrSnow

2020.03.31更新

先週末は東京や大阪などの大都市を中心に、(生活必需品購入や医療機関受診を除く)不要不急の外出自粛要請が出されました。当医療機関としても、3つの密を避けて診療を継続しています。

当院は元々完全予約制なので、不特定多数の患者さんが押し寄せて待合室が混雑することが、そもそも起こりません。そして、美容形成やアンチエイジング医療はそもそも予防医学や未病医学に近く、発熱など全身状態の悪い人が受ける医療でもありません。更に幸いなことに、クリニックビルは緑溢れる開化天皇陵に隣接しており、毎日窓を開けて換気できる建築となっていますniheart

一方ショッピングモールの中で窓を開けて換気することが不可能なクリニックや、予約制ではなく不特定多数の患者さんが待合室に押し寄せるクリニックの場合、既に2つの密が存在するため、油断大敵です❗幅1m程度の狭い通路を患者さんと従業員とが行き交うようなクリニックは更に危険かもしれません。適宜電話やオンライン診療が必要かもしれません。

元来美容形成やアンチエイジング医療は所謂病人を診るのは勿論専門外ではありますが…医療機関としても建築としても換気良好なテナントで診療をおこなう必要性を改めて実感していますflower2私達アンチエイジング専門医はそういった公衆衛生や環境整備も撤退する使命感を抱きながら日々診療をおこなっております。

投稿者: DrSnow

2020.03.29更新

毎年のように冬~春は12月:クリスマス(ケーキ、ワイン、パーティー料理)→1月:お正月(お節料理、日本酒、餅、ご馳走)→2月:バレンタイン(チョコレート)→3月:雛祭り(ケーキなど)→4月:お花見(和菓子)、と「恐怖の糖質月間」が続きます。美味しいものが至るところに溢れて誘惑だらけなので、くれぐれも量を決めてセーブしながら楽しみましょう❗

考えてみれば…大学病院や総合病院の皮膚科では2〜5月にかけて糖尿病が悪化して足が腐る人が蔓延する「魔の3ヶ月」が到来します。この時期は皮膚科病棟は人体が腐敗する臭いと消臭芳香剤が混ざった、何とも恐ろしい汚臭の空間になります。。。しかし街中こんなに糖質の誘惑ばかり溢れていたら、単に糖尿病内科で薬だけ処方して誤魔化せばいい?なんて訳にはいきませんよね。。。糖質のリスクに関して充分理解しておかないと、生命を失う事態にもなりかねません。

現在世界中で猛威を奮っている新型コロナウイルス感染症の初期症状として「嗅覚や味覚がおかしくなる」といった兆候が報告されています。糖尿病は全身の細かい血管や神経が死んでいく病気なので、嗅覚や味覚が既におかしくなっている場合も多く、免疫力も低下しており感染症が重症化しやすい傾向があります。

現代は24時間365日すぐに食べられるパンお菓子スイーツが至るところに溢れて販売されています。危険な白砂糖の摂り過ぎから自分自身&家族の美容と健康を守るのはあなた自身です❗パンお菓子スイーツのイベント会場を覗きますと…まるで関取のように太った人や派手な炎症性ニキビ肌の人に出くわすと、恐怖感で買いすぎ抑止力になっています(苦笑)。

皆様方も、美味しいものは楽しむ程度にセーブして、くれぐれも白砂糖の摂りすぎで美容&健康を損なわないよう!ご注意下さいませ〜flower2snake

投稿者: DrSnow

前へ 前へ

SEARCH