Drスノウブログ

2016.05.24更新

地域の皆様方へ〜なら美容形成クリニック受付に幸せの青い鳥がやって来ました〜ihi先日3階華鹿文化サロンのアトリエJ.Sugibe「鳥籠のアレンジメント」作品を飾ってみましたflower2幸せって小さく然り気無い方が、実際は愛情が溢れていて長持ちするように思います。さて、青い鳥はどこに隠れているかわかりますでしょうか?もし万が一わからなかったらクリニックのスタッフにお尋ね下さいませ。

鳥籠

窓を開けるとクリニックには天皇陵の森からそよそよと爽やかな5月の風が吹き込んできます。ピーチクパーチク元気な小鳥のさえずりも聴こえますnote

まもなく関西はじめじめした梅雨時を迎えますが…地域の皆様方を笑顔でお迎えできるよう〜私達スタッフもインディバで自律神経のバランスを整えたり、漢方薬や食養生に関する勉強会をしたりして頑張りたいと思いますni

お問い合わせ・ご予約は0742-27-1309(ひとみまるく)迄どうぞお気軽にお電話下さいませheart

投稿者: DrSnow

2016.05.19更新

地域の皆様方へ~クリニックビル3階の華鹿(はなしか)文化サロンをご紹介させて頂きますflower2貸し教室・貸し会議室・レンタルスペースとして、各種カルチャー教室などにご利用頂けます。

2014年夏にクリニックをopenして以来皆様方より「近鉄もJRも便利やし、国道沿いやから車でも来やすいです」とご好評頂いております地の利を有効活用したい!と考えるようになりました。美味しいものは独り占めするよりも、大切な家族や友人知人と一緒にshareして頂く方が美味しかったりするのとおんなじですnicoという訳で…奈良新聞社ならリビング編集室をはじめ多くの方々よりアドバイスを頂き、昨年夏に華鹿文化サロンをスタート致しました。

地図

華鹿文化サロンは近鉄奈良駅より徒歩2分、JR奈良駅より徒歩7分、大宮通り沿い、と地域の皆様方に大変ご利用頂きやすい好立地にございます。1300年の歴史をもつ世界遺産と緑溢れる文化都市奈良において、女性を中心とする様々な年齢や職種の方々に楽しんで交流頂ける場所を提供したいという願いから当サロンをopen致しました。また、地域で起業したいという女性をささやかながら応援させて頂きたいという思いもございます。どうぞお気軽にお問い合わせ・ご利用下さいませni

まだまだ未完成ですがHPアドレスは→http://hanashika-bunka-salon.com/hanashika/

投稿者: DrSnow

2016.05.10更新

5/7土曜クリニックビル3階華鹿文化サロンにて、アトリエJ.Sugibeフラワーアレンジメントのレッスンが開催されましたflower2

二等辺三角形と直角三角形を意識しながら作品を製作していきます。鳥籠のフレームを意識する?いや、しないで?全体のバランスを考えていきます。なかなか上級者コース?お花の配置が難しかったです。幸せの青い鳥をちょこんと乗せると何だかふんわり優しいオーラを感じる作品が仕上がりましたniheart

鳥籠のアレンジメント

次回は7/2土曜の開催予定です。作品はクレッシェンド(三日月)のサマーリース、毎回参加の生徒さんはちょっぴり上級者コースかしら?ワクワク楽しみですheart2

勿論初心者の皆様方には別途体験レッスンもあるそうですので、講師の杉部さんにお気軽にリクエストされるとよいですよnyan

お問い合わせ・ご予約は、杉部淳子さん(ならリビング手作り教室講師&AIBA講師)090-9708-7172迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。詳しいご案内はならリビングHPの手作り教室講師紹介ページまたはAmebaブログ「モネの庭」をご覧下さいませ。

 

投稿者: DrSnow

2016.05.09更新

5/5〜5/10奈良近鉄百貨店で安藤三枝子先生(ならリビング手作り教室講師)のトールペイント展が開催されています。毎年ならリビングフェスタでなら美容形成クリニックもご一緒させて頂いたり、個人的にトールペイントを教わったりしている先生です。私もご案内ハガキを頂いたので診療後にダッシュでちょっぴりお邪魔させて頂きました。

美術画廊の辺りをふらふら歩いていたら…大阪医大ソフトテニス部の後輩にばったり❗奈良市立病院に勤務されているとのことで実は御近所Dr.でした。17年以上ぶり?ご縁のある人に何故かよく会う奈良近鉄、サプライズ&感謝の連続でしたni

トールペイント展

実用性と美しさを両立した安藤先生の作品はいつも人気で、私も公私共に愛用させて頂いておりますihi本日の戦利品はこれ⬇

 リバーシブル

リバーシブルで楽しめるお洒落な柄で、書類等を持ち歩くサブバックとしても大活躍してくれます。ありがとうございましたheart

現代女性はキャリア女子であれ主婦さんであれ何かと忙しい毎日を送っていますから…日々の生活を然り気無く彩るお花のような存在に気持ちも和らぐように思います。もしかするとクリニックに日々お越しになる女性一人一人が色々な花のようなものなのかもしれませんflower2

安藤先生の作品は定期的に奈良新聞社のならリビング手作り教室で体験されたり、ならリビングフェスタでご購入頂けます笑う詳しくはならリビングHPをご覧下さいませ。

投稿者: DrSnow