Drスノウブログ

2019.05.13更新

先週末はエンビロンメディカルシンポジウムでDr.フェルナンデスの講演を聴講する為に、東京出張して参加しましたniheart今回は当院で導入しているスキンニードリングを中心に❗

私自身は赤ちゃんの頃やけどをして形成外科医になり、勿論エンビロンCクエンス愛用&スキンニードリング(コラーゲン誘発療法)も定期的に自分で施術しています。

大変興味深いbook↓(水色の本)が配布されていました❗

メディカルシンポジウム

折角貴重な時間とお金を使って勉強会に参加するのであれば、復習して日常臨床にフィードバックしないと❗みっちりメモを取りながら集中して聴講します。

実際5月はクリニックのスタッフもアドバンスディプロマ、Nsもプライマリーディプロマ講習会参加の為、皆が勉強モードです❗新しいスタッフさん&鍼灸師さんも加わり、クリニック全体のレベルアップ必須という状況にあります。

6月も大阪医大女医会、日本抗加齢医学会、と週末出張が続く予定で多忙なので…くれぐれも体調を崩さないようにしなくては❗

投稿者: DrSnow

2019.01.25更新

私自身が幼少期からお世話になった形成外科医の大先輩(御年88歳❗)から頂いた年賀状に、物忘れが酷くなっている様子が綴られていてびっくりしました。

統計的には65歳以上の日本人の15%が認知症ですから、決して珍しいことでもないのかもしれません。。。

幼い頃から父と仲良くしてきた79歳の叔母も認知症と緑内障が進行して最近では日常生活が困難になりつつあるようで、もはや認知症は決して他人事でもありません。

残念ながら認知症と診断される迄至ると、もはや日常生活困難で医療よりも介護が中心となります。健康保険診療で有効な認知症の薬は実際ありません❗と医師会の会長先生が公言されていました。効かない薬を仕方なく出してるってことですね…ehe

MCI(軽度認知障害)とは「物別れはあるが、日常生活への影響は殆どなく、認知症とは診断できない状態」です。MCIの段階で認知症に進行しないようストップすることが最も大切です❗

投稿者: DrSnow

2018.12.27更新

12月下旬に日本抗加齢医学会専門医の認定証が届きました❗今回で2度目の更新になります。学生時代のようにうっかり勉強をサボってると更新できなくなるシステムです。

2000年より大学病院や一般病院などでの形成外科研修を経て、外見をきれいにする治療は単に手術やレーザーだけでは不十分であると実感させられました。自分自身も医師としてブラック勤務で体調を崩した経験もあり、2008年に日本抗加齢医学会に入会しました。2011年より日本抗加齢医学会専門医として、形成外科・美容外科・美容皮膚科・眼科の診療を続けています。

専門医

超高齢化社会を迎えて久しい日本は、もはや病気を薬で誤魔化すような医療はもはや限界なのかもしれません。。。アンチエイジング=抗加齢医学を優先していくべき時代の到来です❗

今年は無意味な妊婦の診療報酬加算が導入されましたが、新手の女性差別?が早々に廃止されて内心ホッとしています。「男の先生には話しにくい」と言う患者さんの正直な声を耳にすると…産婦人科以外も男性医師が女性を診察するには限界があるように感じます。

投稿者: DrSnow

2018.12.11更新

けいはんな地域の皆様方へ〜先週末は奈良県医師会の認知症対策かかりつけ医研修会に参加しました。

統計学的に65歳以上の15%が認知症❗というのが現実だそう。牧野眼科院長お墨付きの大和八木駅前の橋本クリニック(脳神経外科)院長先生の講義は内容が深く&幅広く…専門外の私には多少?難しかったけれど、わかりやすくとても勉強になりました。

残念ながら(健康保険診療の)認知症の薬物療法は97%効果が無いということでした。やっぱり〜en有効な治療が無い現状、将来的には認知症は「予防」が優先されるべきとのことです。

肥満、高血圧、喫煙などは認知症のリスクを優位に上昇させるそうです。美容も健康も食生活&運動が基本です。つまりアンチエイジング医療は認知症予防にも繋がり、きれいに元気に生きることにも繋がりますni

認知症

団塊ジュニア世代の私達は、団塊世代の両親の認知症予防&アンチエイジング医療を考えて実践していかなければならない時期に入っていますabon

実は私の80歳?叔母の認知症が進行しているようで…確かに初期症状はうつ症状と便秘(←誰にでも起こりうる❗)でした。加齢により栄養状態が悪化すると一気に進行する可能性のある認知症は、誰しも罹患するリスクがあると改めて感じました。

美容形成アンチエイジング医療&メディカルエステのご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。24時間ご予約フォームもご利用下さい。

投稿者: DrSnow

2018.12.03更新

最近の厚生労働省研究班の報告では、年間14,957人(うち職場では7,792人⇒残りは家庭の主婦や子供が被害者)の方が、受動喫煙が原因でガン・心臓病などにより死亡していると推計されています。受動喫煙が死亡・疾病(ガンや心臓病、呼吸器疾患など様々な病気)を引き起こすことは科学的根拠により明確に証明されています。

先日、東京オリンピック2020&大阪万博2025に向けて❗日本労働安全衛星コンサルタント会「職場における受動喫煙防止対策説明会」に参加しました。

禁煙 

世界の喫煙率は男性でイギリスは18%、アメリカは22%、日本は30%と先進国の中では禁煙後進国ですen職場でスメハラおじさんに悩まされる実情を反映しています。奈良県は男性21%女性5%と、禁煙率なんと全国1位❗だそうです。

本来0%であるべき妊婦の喫煙率が4%というのは大問題で、低出生体重児など胎児の発育障害の原因となります。ちなみに親が喫煙者の子供は数学の成績が悪いというデータも報告されています。禁煙することによって子供の呼吸器疾患(喘息など)が改善し成績もアップ、親の健康も改善してタバコ代を教育費に充てることができればまさにwin&winでしょう〜nico

近鉄奈良駅前ロータリーの喫煙所に集まりのは日本人の背広の中高年男女が大半です。欧米人の観光客は滅多に見ないので、観光推進国として本当に恥ずかしいことだと思います。例えばシンガポールはタバコを吸うと高額な罰金を払わされるので、街は観光客で賑わい、とても美しく維持されています。

2018年10月10日からタイムズカーレンタルでも全車禁煙となり、万が一喫煙した場合は損害金(消臭にかかる金額=第3次喫煙の防止対策)2万円を支払うシステムが導入されました。

2018年改正健康増進法により、医療機関(病院やクリニック)や介護施設、学校や保育所、官公庁などは敷地内全面禁煙となりました。そもそも患者さんや高齢者、子供や公務員などが受動喫煙に曝されることはあってはならないことで、違反した場合も罰則規定もできるそうです。

未来ある子供達の為にも「タバコの無い」東京オリンピック2020&大阪万博2025を実現しましょうheart日本抗加齢医学会専門医として、日本医師会認定産業医として、私達なら美容形成クリニックも禁煙を益々推進していきます❗

投稿者: DrSnow

2018.05.28更新

けいはんな地域の皆様方へ~

日曜は日本抗加齢医学会市民公開(家庭画報ビューティーウェルネス講座)に母が参加しました。圧巻の満員御礼❗だったそう。

糖尿病内科専門医が勧めるのは、ご飯お茶碗1杯×3食程度のゆるい糖質制限だそうです。パンや麺類などの精製された糖質よりも、玄米などの精製されていない糖質は血糖値スパイクを起こしにくく、更に野菜などの食物繊維を先ずよく噛んで食べることで血糖値の上昇を緩やかにしてくれます。

血糖値上昇に伴って、勿論皮膚のコラーゲンも糖化(しみ・しわ・たるみ)します。見た目だけではダメ❗身体の内側からアンチエイジングを実践することが大切、という内容がちゃんと強調されていた抗加齢医学会ならでは。毎日私達が口を酸っぱくするまで言い続けているように…レーザー&光治療を受けるなら食生活や禁煙も実践するのが本当のアンチエイジングになります。

2025年の大阪万博誘致に向けて、大阪府の松井知事もアンチエイジング医療を推進されていますflower2

家庭画報

美容形成アンチエイジング医療&メディカルエステのお問い合わせ・ご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。初めての方のスキンケアカウンセリングは無料です。

 

投稿者: DrSnow

2018.05.27更新

けいはんな地域の皆様方へ~

今週末は中之島で日本抗加齢医学会総会に参加しています。土曜は美容形成外科手術のシンポジウム、美容外科学会JSAPS(形成外科学会正会員を中心とする美容外科学会)の草々たる講師陣の話が聴けて大変充実した内容でしたni

脂肪幹細胞移植を長年研究&臨床応用されているprofessorの演題は大変興味深かったですflower2皮下脂肪は毛細血管を誘導する働きがあり、つまりゴースト血管対策に必要不可欠になります。

一般市民には脂肪は全て悪だと勘違いされているけれど、内臓脂肪=悪玉脂肪であっても、皮下脂肪=善玉脂肪❗なんですね。HIFEは皮下脂肪をnecrosisさせる為、悪玉サイトカインが放出されるリスクがあります。脂肪をappotosisに導き、善玉サイトカインが放出されるインディバ温熱療法で痩せるのが最も合理的で正しいことが立証されています。

craniofacial surgeryの演題もよかったです❗やはり骨格美人には不自然なしわがありません。幼少期に歯科矯正することは上顎下顎の発育を誘導する為、姪っ子には「矯正頑張ってしておけば、医学的にもやっぱり美人になれるからね〜」と励まそうと改めて思います(笑)。

大阪国際会議場の入口では一般市民向けにアンチエイジングフェアが開催されており、沢山の女性で賑わっていました。大阪万博2025年の誘致に向けて、明日は市民公開講座が開催されます。

フェスタ

美容形成アンチエイジング医療&メディカルエステのお問い合わせ・ご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。初めての方のスキンケアカウンセリングは無料です。

投稿者: DrSnow

2018.05.26更新

けいはんな地域の皆様方へ~

今週末は中之島で日本抗加齢医学会総会に参加しています。

再生医療関連の演題を聴講しました。iPS細胞等の研究で人体の組織を再生して機能を取り戻す治療が実現するにはまだ四半世紀先になりそう?とのことでした。日経BPの科学ジャーナリストの人の話がなかなか面白かったです。

学会

世間はプレミアムフライデーで、帰り道ホワイトデーさながら?デパートのお菓子売り場に男性の姿が多くてびっくりしました。

美容形成アンチエイジング医療&メディカルエステのお問い合わせ・ご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。初めての方のスキンケアカウンセリングは無料です。

投稿者: DrSnow

2018.05.24更新

けいはんな地域の皆様方へ~

5/25金曜~27日曜は日本抗加齢医学会総会参加の為、休診とさせていただきます。今回は大阪で開催されるので、母Nsも一緒に市民公開講座に参加する予定ですni専門医として、皆がきれいに元気に幸せに過ごせるような臨床的アドバイスができるよう❗アンチエイジング医学を幅広く学べますようにflower2

学会

美容形成アンチエイジング医療&メデイカルエステのお問い合わせ・ご予約は奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さい。初めての方のスキンケアカウンセリングは無料です。

投稿者: DrSnow

2017.10.08更新

けいはんな地域の皆様方へ~朝夕寒暖の差が激しく風邪気味の方もおられますが…秋はちょっぴり人恋しくセンチメンタルな季節でもあります。勿論「実りの秋」なので、身体を整えるには最適な時季でもありますni

先日はクリニックで、医科限定サプリメントの勉強会を開催しました。現代人の食生活で不足すると老化や肥満の原因にも成りかねない「マルチビタミン」、貧血気味の女性にオススメの「ヘム鉄」など…スタッフ皆が興味津々の内容が盛りだくさんでしたflower2わかりやすくレクチャー頂いたK様、ありがとうございました❗当院でインディバ温熱療法などの代替医療、レーザー&光治療などの美容アンチエイジング医療を定期的に受けておられる女性にもオススメの医科限定サプリメントですheart

残念ながら…通信販売やインターネット、コンビニ等で手軽に買えるサプリメントは、実は身体にとっては不要な添加物が多く含まれており、有効成分が殆ど含まれていないものも沢山流通してしまっています。医療は正に「安かろう=悪かろう」ですehe

なら美容形成クリニックで取り扱う医科限定サプリメントは、病気や症状の改善目的に開発されており、地域の皆様方に安心&信頼して飲んで頂けます。

サプリメント

美容形成アンチエイジング医療&メディカルエステのお問い合わせ・ご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。初めての方のスキンケアカウンセリングは無料です。

投稿者: DrSnow

前へ