Drスノウブログ

2020.04.29更新

けいはんな地域の皆様方へ~4/29水曜~5/6水曜はSTAY HOME休診となっております。日々アンチエイジングを実践しつつ、安全無事に粛々とお過ごし下さいませniheart

STAY HOME週間に自宅で料理と掃除だけではもったいない!?エンビロンDFモバイルトリートメントでおこもり美容、お家でパワープレート加速度トレーニングしましょう~。

☆なら美容形成クリニックのホームページ⇒Live Active Store登録:マイクリニック⇒なら美容形成クリニック⇒クレジットカード決済⇒ご自宅にお届け致します☆

※ホームページの24時間仮予約フォームからのご予約は随時承っております。5/7木曜以降の診療日をご予約下さいませ。

エントランス

日本全国で、COVID-19感染症が長期間流行しています。長期戦を生き抜く為には日々アンチエイジングの実践が必要不可欠となります。

当医療機関では患者さんも医療者も安心安全に診療が行えるよう、マスク着用をお願い致します。
来院される全ての方に先ず手洗い・洗顔をお願い致します。
完全予約制、換気良好、体温測定も徹底しておりますので、ご協力下さい。

※発熱や咳など症状のある方は、かかりつけ内科医、または奈良県新型コロナウイルス受診相談窓口0742-27-1132に直接お問い合わせ下さい。

投稿者: DrSnow

2020.04.27更新

毎日NHKニュースを見ていますと、大阪府知事、北海道知事のマスクイケメン知事にちょっぴり癒されますね~(笑)heart3ihiはてさてマスク美男イケメンNo.1は誰でしょう?

マスク美男イケメンやマスク美人は、太めで整った美しい眉、正義感と清潔感溢れる瞳、張りのある額が三種の神器でしょう!!そしてマスクを取った姿も、美しいフェイスライン、整った歯並びが更にポイントアップでしょうheartni

花

コロナ自粛生活中に心も身体もアンチエイジングを実践できた人は、免疫力も骨密度もアップして、美肌も腸内細菌もグレードアップできるかもしれませんね~flower2tiger

できるだけ身体を動かして、電話で人と会話して、全ての人が安全無事に!1日も早く脱コロナできますように!!

 

 

投稿者: DrSnow

2020.04.25更新

ドイツは感染症数に対する死者数が少なく、この理由は感染爆発が起こる前段階で医療崩壊を予防することができた為と報じられています。コロナ危機に際して迅速かつ冷静な政治手腕を発揮しているのは、柔軟な対応力を持つ女性政治家のようですniheart

ドイツのようにかかりつけ医制度が徹底していれば、8割が自宅療養で医療崩壊防止できる可能性も大きいでしょう。日本はせめて総合病院で軽度の生活習慣病を診るのを辞めて、CTやMRIなど高額機器による検査のみ開業医がオープン利用できるようにするとか…単にオンライン診療増やすだけでなく根本的な改革が必要なのかもしれません。

国家財政的にも、賢い無症状患者に自宅療養して貰う方がホテル療養よりも余計な税金を使わなくて済み、休業協力金や休業保障など本当に必要な補助金に廻せるかもしれません。

賢い国民が多い国、賢い県民が多い都道府県、賢い市民が多い市町村がこれからコロナ危機を脱して発展するかもしれませんflower2

枝下桜

近所の神社の枝下桜が美しく、少し癒されました。幸い過ごしやすい気候になりつつあるので、ウォーキングなど徒歩圏内の外出で身体も心もスッキリしましょう❗

投稿者: DrSnow

2020.04.23更新

ananの広告に免疫力って❗コロナ危機でないとあり得ない見出しにびっくりしました。47歳キムタクも免疫力アップ?ある意味、これは歴史的価値のある見出しかもしれませんね〜。

活字中毒の私としては、百貨店やショッピングモール内の書店がお休みしてしまうと結構辛いです。。。インターネットは前頭葉に対する刺激が少なく、本よりも面白くはないので。

キムタク

キムタクの新しいドラマも撮影が延期になったそうです。やはり今は再放送番組を楽しむチャンスかもしれませんね〜。録画してじっくり見たい番組が毎日多過ぎ困ります(笑)。

私自身も仕事とスーパー以外の外出は一切せず、極力自粛生活を継続しています。自炊偏差値はぐんぐん急上昇(笑)❗勿論パワープレート加速度トレーニングを継続して運動不足をギリギリ回避しています。

投稿者: DrSnow

2020.04.21更新

コロナウイルス感染症パンデミックを1日も早く終息させる為には、「病気⇒不安⇒差別」の負のスパイラルを止める必要がある❗とのことです。個人の病気=社会全体の病気、となるのが感染症パンデミックの現実で、決して他人事にはできません。

感染症以外の病気や怪我であっても、患者本人は当然不安を感じるし、非合理的な差別を受ける場合も多々あります。そして新型コロナウイルス感染症の場合は「全ての人類が罹患する可能性がある」病気です。自分だけはかからない?なんて可能性はゼロといっても間違いではないのが真実ですから。

差別

自分も周囲も守る行動を❗どのように行動すべきか?良識を掘り起こして考えれば…自分勝手な言動をしたり、違法行為をしたり、差別や暴力をしたり、詐欺や虚偽詐称を犯したり、といった言動は無くなるでしょう。パンデミック非常事態における自由は「賢明に」セーブしないと殺人に値するリスクさえあります。

人間は誰しも、自分一人で生きていけない存在なのだという、自然の生命としての摂理を忘れてしまった人類に、コロナウイルスは激しく警告をしているように感じています。

 

 

投稿者: DrSnow

2020.04.19更新

face to faceで他人と会話するのを極端に控えると、高齢者は認知症が加速度的に進行するとも言われていますが…どうやらこれは高齢者に限ったことではなかったようです。。。

日々好きな診療という仕事に追われるのは本当にありがたいことで、通勤で移動するだけでも自宅待機よりもずっと沢山歩くので、極端な運動不足を回避できているのですね〜。私自身もお家&クリニックにパワープレートが無かったら既に超運動不足❗ですehe骨密度も筋肉も維持して、新陳代謝も良好な方が明らかに免疫力も維持されますniheart

パワープレート

運動生理学などの分野で「Exercise is medicine.」という言葉がよく言われますが、正にその通り❗5分ストレッチするだけでも気持ちも身体もスッキリしますよね〜flower2

男性はテストステロン分泌機能不全により鬱病や不眠症、肥満や糖尿病、男性不妊症に罹患しやすくなったりすることが報告されています。逆に、仕事が無いと攻撃性が増してDVや犯罪を犯してしまう危険性もあります。

実際にコロナ戦時下では治安悪化が大変危惧されています。世界中の男性は毎日兎に角運動させておくべきかもしれませんね〜(苦笑)。若さ溢れる子供達でさえ、校庭で走り回る時間が無くなり、エネルギー余ってイライラ傾向のようです。自然溢れる田舎で農作業をしていい汗をかいて、ファイトケミアル豊富な取り立て新鮮野菜を毎日食べて…きっとアンチエイジングにも良さそうですね〜ihiheart3

投稿者: DrSnow

2020.04.17更新

卒業&入学おめでとう〜niheart

桜

甥っ子は卒業記念に同級生で帽子に寄せ書きをする予定だったのですが、3月に突然小学校がお休みになってしまいました。代わりに家族皆で寄せ書きすることになりました。

卒業

実は卒業式は在校生無しで実施されたそうですが、入学式は直前に中止となったそうです。。。全国の学生さん達が同じような状況で寂しい思いをしているのかもしれません。

今は子供も大人もそれぞれ本当に大変なコロナ戦争の渦中にありますが…何よりも生命が一番大切❗なので、家族連れでスーパーに行くのはくれぐれも控えましょう。大混雑をより悪化させてクラスター発生してスーパー閉鎖になって困るのは地域の皆様全員でしょうから。

悲しいかな大人には到底かないませんが…兎に角❗子供達には柔軟性溢れる身体と心で成長していって欲しいものですflower2

投稿者: DrSnow

2020.04.15更新

感染症医療の最前線で闘う医師や看護師をはじめ、宅配便や郵便局、スーパーや食品関係、防犯や警察官、列車やバスなど…安心安全な生活を最低限維持する為のインフラを担う職種の存在が、如何に大切でありがたいことか…最近実感させられています。

昨今残念ながら院内感染の報告が徐々に増えつつあり、強い危機感を抱いています。もはやどの都道府県や市町村に感染者が何人いるから、とか戦前の村八分的な差別意識を抱くのも全く無意味でしょう。。。

大阪でパチンコや飲食店が休業要請を受けて、わざわざ奈良に押し寄せている?なんて噂も耳にします。3密のパチンコ屋はクラスター発生ハイリスク❗しかも喫煙者は感染症重症化ハイリスクであることは、志村けんさん(喫煙歴1日70本×40年以上)の死亡が明らかな実症例です。もし社会全体でクラスター発生防止ができなければ、感染終息は永遠に不可能となるでしょう。。。

2020年4月の健康増進法改正を受けて、受動喫煙防止に関する罰則規定もあります。緊急事態でもパチンコ屋でタバコ吸ってるコロナ感染者には、診療する立場の医療者は相当疲弊します。関西でも医療崩壊が着実に起こりつつあります。

花

アメリカニューヨーク州では、パンデミック発生時に医師不足となれば、内科医や外科医のみならず、眼科医や皮膚科医、産婦人科医など専門外の医師も内科医の指示の下で診療に携わる体制が整備されているとのこと❗

コロナパンデミック緊急時はたとえ何科であれ、発熱や咳などの症状がある患者やQQ搬送の患者を受け入れる場合は、入口や検査など確実に「導線を分けて」N95マスクや防護衣など「完全防備で」診療に臨む必要があります。勿論対応不可能な場合は「誠実に」お断りすべきでしょう。たとえ感染症が専門外であっても今時マスクも手洗いもせずに診療するのは医療者として失格かもしれませんね。。。

最前線で闘ってくれている人の為に、私達一人一人が正しい行動を取りましょう❗勿論わからないことは専門家のアドバイスを逐一仰ぐ謙虚さを忘れずに、コロナ戦争を生き抜きましょう❗

投稿者: DrSnow

2020.04.13更新

1947年に発行された、アルベール・カミュの「ペスト」というフランス文学が今ベストセラーになっているそうです❗ペストという伝染病が大流行し封鎖されたアルジェリアが舞台の小説です。

「ペストと闘う唯一の手段は誠実さです」「内なるペスト」という言葉にはとても深みがあります。小説の中では多面的な見方が描かれており、恐れによる逃避行動でオペラ劇場に集まっていた人達の目の前で、舞台上のオペラ歌手がペストで急死する場面も描かれています。数ヵ月間精神的&身体的な疲労が重なった極限状態の医師の言動は衝撃的です。

現在世界中で猛威を奮っている新型コロナウイルスも、私達現代人の心の中にコロナウイルスが増殖しているのかもしれません?

実際緊急事態宣言で自粛要請が出ていても、悲しいかな…ある種の逃避行動としてパチンコ屋に押し寄せたり、マスクの隙間からタバコを吸ったり、逆に感染症重症化リスクの行動を選択する一部の人も存在します。

日々着実に疲弊しつつある過酷な医療現場では、コロナウイルス感染爆発に歯止めがかからなければ、いずれ生命のトリアージを選択せざるを得なくなるのは、もはや時間の問題❗です。

今は兎に角❗出来る限り自宅待機で、診療とスーパー以外は殆ど出歩かない毎日を続けることが、私が出来る最大限の行動です。パワープレート加速度トレーニングで運動不足を回避しつつ、パンデミックを脱出して生き残る為の対策を、冷静に大人しく模索し続けたいと思います。

投稿者: DrSnow

2020.04.11更新

最近何故か金曜夜のデパ地下お菓子売場で、肥満体型の人がスイーツを買い込む姿に遭遇します。すれ違う女性の7割位が恐ろしい程ポッコリお腹なのには驚愕しますgan日本は肥満の国になってしまったのでしょうか?恐怖を感じます。

まるで貪り喰う人間が豚に変わり家畜にされてしまう❗映画「千と千尋の神隠し」さながらの光景です。肥満や喫煙者のコロナウイルス感染症の死亡が高率なのも、神隠しのようなものかも?

現代人はいつもゴロゴロパクパクゴクゴクブクブクしてると生命の危険に曝され兼ねないなかもしれませんね。。。パンお菓子スイーツばかり食べていると、腸内環境が悪化して当然免疫力低下を招きます。多量のアルコールは肝臓に負担をかけて免疫力低下を招きます。

4月1日からの健康増進法改正により、公共の場での受動喫煙全面禁止(罰則規定あり)が義務付けられました❗しかし…マスクの隙間からタバコ吸ってる路上喫煙者を最近見掛けます。勿論タバコは発ガン性物質なので、コロナ感染重症化ハイリスク❗人工呼吸器のトリアージから優先順位は下がります。

コロナパンデミック自粛で糖質依存が重症化し、常に糖質を与えないと不安やストレスで精神状態がおかしくなるのかもしれません。所謂プレ糖尿病状態で血糖値スパイクが酷くなると、糖質依存から脱却するのは容易ではないのかもしれません。。。

元来春は自律神経のバランスが乱れ易い季節なので、身体も心も不安定になりやすい危険な時期でもあります。コロナ戦争を無事元気で乗り切れるよう❗野菜中心の食生活で、下半身を温めてのんびりゆったり過ごしましょう。

投稿者: DrSnow

前へ

SEARCH