Drスノウブログ

2019.07.31更新

7月下旬の週末に、パワープレートウィメンズ講習会に参加しました。前回2月に参加したので、その続きみたいな感じで面白かったですniパワープレートは活用法が無限大で、まだまだ勉強することが多いな〜と改めて感じました。

「更年期のせい?最近痩せにくくなった」「産後太りを何とかしたい❗」「姿勢や体型の変化をどうにかしたい❗」「足腰の筋力が落ちた」「運動が大切なことはわかっていてもエクササイズは苦手」「顔や全身のたるみが気になる」など…様々な年齢の女性のお悩みを解決するのがパワープレートウィメンズウェルネスプログラムですheart

パワープレート

今回の講師は日本体育大学出身のマスタートレーナー(女性)で、やはり驚くほど身体の切れがよくてさすがやな~と思いました。笑顔で分かりやすいレクチャーだったので、楽しく学べましたni

さて、実際2時間位の実技講習で長時間パワープレートのトレーニングをすると、全身スッキリして下半身が軽くなりましたが、ちょっぴり筋肉痛にもなりました。日常生活で普段使わない筋肉をトレーニングで動かしたからでしょうか?継続は力なり!毎日30分以上パワープレートに乗り続けたいと思いますflower2

投稿者: DrSnow

2019.07.29更新

「骨と筋肉が若返る食べ方」整形外科医大友先生の著者ですni

3年前に大阪大学整形外科先端医療センターでパワープレート加速度の臨床研究に関する医師のセミナーが開催されました。大友先生も講演されていて、パワープレートを10台以上保有して、クリニックに通院される患者さんをどんどんパワープレートに乗せていると話しておられました。

私自身も形成外科研修中に2年以上整形外科研修を受けた為、皮膚や血管のみならず骨や筋肉を健康に若々しく維持する方法には公私共に興味津々ですheart

大友整形外科

骨と筋肉の為にはパワープレート加速度トレーニングのみならず栄養も大切です❗紫外線からだけでなく食品からビタミンDを充分摂取する為には、医療用サプリメントも活用しましょう。

料理なんてすることがない男性医師目線なので仕方ないのですが・・・正直この本に書かれているほど毎日肉ばかりは食べれそうにありません。しかし意識してたんぱく質を摂取する&糖質は控え目にすることはアンチエイジング医学にも必須科目でしょう❗

投稿者: DrSnow

2019.07.27更新

週末に姪っ子2人と母と一緒に、万葉文化館の特別展:マンガで語る古代大和2「持統天皇誕生の物語」へお出掛けして来ました。

漫画家の里中満智子さん(美人です❗)の代表作「天上の虹」は飛鳥時代の天智天皇、天武天皇、持統天皇の時代を描いた作品です。学生時代に夢中で読みました❗古代ロマン溢れる作品で、子供達の歴史の勉強にもなりそうni里中満智子さんの他の作品も読みたくなってきました❗

天上の虹

万葉文化館は一流ホテルのような豪華な造りで、展望台?から望む甘橿の丘、日本庭園の紫陽花がとても美しかったですtiger

可愛い姪っ子達と飛鳥の自然の中でソフトクリームを食べて幸せ〜ihiheart3有意義な時間を楽しむことができましたflower2

投稿者: DrSnow

2019.07.25更新

開院当初よりずっと当院は完全予約制です。何故なら「美女は計画的☆」つまり「美しくなる人は計画的に来院して治療を受けられる人」だからです。

60代70代で見た目小綺麗で感じの良い女性は皆様計画的ですni「えーと、今日は額と目元のボトックスをして、次回は口元のくしゃくしゃしたのをやっつけなくちゃね❗」と話しながら手帳のカレンダーを見て計画を立てられる方は、やはり着実にキレイに若々しく変化していかれます笑うheart

毎日の予定がぐちゃぐちゃでよく分からなくて、次回予約もすっかり忘れてしまう人は大概日焼け止めやスキンケアもきちんとできなかったりして、残念ながらなかなか計画的にキレイになるのが難しかったりしますehe宿題ができない子供ときちんと学習できる子供の差に似てるのかも?

はてさてこの個人差はシニアのみならず、既に40代50代ミドルから格差が発生し始めているようです。プライベートもお仕事も毎日忙しいけれど…case by case優先順位を付けて取捨選択しないと結局どうにもならない訳でhun勿論誰も万能な人は居ないからこそ❗コンスタントに60点70点を継続できる人が勝利を得るのかもしれません。はてさて私達は賢い美女から学びましょう~flower2

投稿者: DrSnow

2019.07.23更新

私自身20年以上、美容形成外科手術やレーザー治療などで女性のお肌を間近に見る診療を続けてきた中で、様々な真実に気付かされました。

糖質

骨粗鬆症の人はシワが多い傾向があることは既にお伝えしましたが…糖質中毒は皮膚のシミ・シワのみならず高血圧や心筋梗塞、糖尿病や骨粗鬆症、認知症やガンなど重大な疾患のハイリスクですgan
年齢より老けて見えるのはAGE(終末糖化産物)のせいで、たんぱく質とブドウ糖が結び付いて劣化する「糖化」という反応により起こります。現代社会は24時間365日パンお菓子スイーツ麺類などの糖質が溢れる、大変危険な環境です。全身にAGEを溜めない為には、糖質の摂り過ぎを避けることが大切です。

2017年に医学雑誌「ランセット」が炭水化物の摂り過ぎによる死亡リスクの研究論文を発表し、世界的に話題になりました。糖質は麻薬の次に依存性が高いと言われています。
シミ・シワ・たるみは美容形成医療である程度改善できる時代ですが、日々老化を加速させる糖質中毒を回避することがアンチエイジングには必須ですni

 

投稿者: DrSnow

2019.07.21更新

先日久々に御座候(ござそうろう)を頂き物で食べました。御座候は亡き祖母の大好物で、大学生の頃「ゆきちゃん、帰りに阿倍野近鉄百貨店で御座候買って来てくれへんけ〜」と懇願された記憶があります。思い返せば…祖母は小豆の和菓子全般が大好物で、「おばあちゃんはおはぎを6個食べてお腹一杯やから夕御飯は要らない」なんて言ったりして、妹と私は2人で劇怒りしました❗そんなに沢山お菓子を食べて、お母さん作ってくれるご飯は要らないなんてワガママ過ぎる〜老人やのに身体に悪いやん❗というのが私達姉妹の言い分でしたtiger

さて、漢方薬膳的&分子栄養学的に考えてみれば…亡き祖母は和菓子など甘いものが好きで、晩年は時折膝関節の痛みに悩まされていたのを記憶しています。大正生まれの女性ですから、田畑で収穫したばかりの野菜や果物を毎日当たり前に食べていましたから、糖尿病や肥満とは無縁の食生活でしたが・・・痩せていても糖質は要注意!という現実を物語っています。

実際クリニックに来院される人から時々お菓子を頂く機会もあるのですが…あまりにも頻繁にお菓子を買って来られる人はやはりとても心配になりますehe何故かと言うと…お菓子を頻繁に食べる人の皮膚は「糖化」が進行して、シミ・しわ・たるみが深刻化してしまっているからです。キレイになりたくて若々しくなりたくてクリニックに来院されているのに、糖質中毒を辞められないのではあまり治療効果が期待できない訳です。

祖母が亡くなって20年以上経ちますが…昔も今も私はお菓子を食べ過ぎる人に叱る役回り(笑)は変わらないようです。

投稿者: DrSnow

2019.07.19更新

7月中旬にもなるのに、梅雨寒い日々が続いています。上半身は蒸し暑いのに足元は冷え冷え…東洋医学的な「水毒」「湿邪」で浮腫みやだるさに悩まされる時期です。

梅雨冷えにはインディバ温熱療法と漢方薬の併用が効果的です❗下半身やお腹のリンパの流れを改善し、自律神経の働きを整えてくれます。フェイシャルやデコルテは眼精疲労や首懲り、肩凝りなどもすっきり爽快❗改善してくれますniheart

インディバ

梅雨が明ければ夏本番❗ここできちんと体調を整えておくことが夏老化の防止にとても大切です。

美容形成アンチエイジング医療&エンビロントリートメント&インディバ温熱療法のご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。ホームページの24時間仮予約フォームも併せてご利用下さいませ。

投稿者: DrSnow

2019.07.17更新

3連休は雨が続いたので、お家で大人しくウィンブルドンテニス2019決勝戦を観戦しましたniheart実は決勝戦をテレビで初めて見たのはなんと昨年でした❗当然ながら決勝戦はとても見応えのある試合で、表彰式で優勝選手と準優勝選手がお互いの選手を称え合い、家族やチームに感謝する姿が本当に感動的ですihiheart3

初優勝したルーマニアのシモナ・ハレプ選手の動きが正にそうでしたが、テニスってボールを追い掛けて左右前後におかしな動きをするスポーツなので、体幹トレーニングをしないとしっかりしたボールが打てません。

長時間の死闘を逆転して5度目の優勝を果たしたノバク・ジョコビッチ選手は糖質制限のグルテンフリー食生活にして優勝成績を伸ばしたことで有名です❗錦織圭選手はパワープレート加速度トレーニングの業務用で一番大きい機種(プロ野球チーム同様)を愛用されています。

なら美容形成クリニックには女性サイズのパワープレート↓を設置しています。

パワープレート

テニスはフェアプレイの精神が素晴らしいスポーツで大好きです。大坂なおみ選手や錦織圭選手にもいつかウィンブルドン優勝して欲しいな〜これからも応援します❗

投稿者: DrSnow

2019.07.15更新

最近同級生から貧困に関する話題が挙がりました。

貧困って単にお金が無いという意味ではなくて、知識が無い、柔軟性が無い、品格が無い、など…変化する時代を生き抜く能力が乏しいことをいうのかもしれません?

日本語の「働く」には「はた(周囲の人)を楽にする」という意味があるそうです。つまり、働くことは幸せに繋がるというとてもシンプルな解釈です。身体や心がそこそこ元気なら、ボランティア程度の仕事でもする方がアクティブエイジングに繋がります。

現代社会で働いてお金を貰うには、ある程度知識も必要ですし、業種によっては礼儀正しさや誠実さ、笑顔など…心も働かせる必要があります。スマホの普及で本を読む人が減るのは大損害です。 お金持ちでも心の貧困があるそうですnamida

考えてみれば…私達日本人の祖先は毎日田畑を耕して、季節ごとに収穫した恵みに感謝しつつDNAを繋いできた民族です。家庭や社会の中で何か自分のできる仕事を見付けて、老若男女働くシステムを続けてきた遺伝子です。

勿論身体も心もそこそこ元気でないと難しいけれど…毎日ぶつぶつ文句ばかり言いながら全然ハタラカナイお爺さんお婆さんにはなりたくないかも(笑)。

投稿者: DrSnow

2019.07.13更新

病歴があっても長生きする百寿者は、糖尿病とがんが少ない❗という研究結果が出ています。高血圧や白内障、骨粗鬆症などの持病があっても、糖尿病やがんがなければそこそこ長生きできるというデータが出ています。確かに、糖尿病は痛くも痒くもないのに進行すると腎透析やがん、脳血管疾患や心臓病、網膜症による失明や感染症、認知症や骨粗鬆症など・・・本当にあらゆる病気のリスクを何万倍も増やしてしまう恐ろしい病気です。

慶応義塾大学医学部百寿総合研究センターのリサーチによると・・・百寿者は、性格面では男性は開放性が高く、新しいことを受け入れるのが上手で、女性は意志が強くて几帳面であることも判明しています。女性の場合、医師からの指示をよく守り、食事や運動などに真面目に取り組んでいることが生活習慣病などの病気にかかっても長生きすることにつながっていると考えられます。

家庭画報の特集記事↓ご興味ある方は是非ご一読くださいheartni

幸福寿命

実際、寝たきり要介護オムツで長生きしたい人なんて殆どおられないように思います。日々の食生活や生き方が何十年も積み重なって晩年の健康状態や幸福度に影響を及ぼす、というシビアな現実を私達は目の前に突きつけられているのかもしれません。

投稿者: DrSnow

前へ

SEARCH