Drスノウブログ

2019.02.27更新

2月は逃げる❗と昔からよく言われるように、本当にあわただしく過ぎていきます。春は気持ちがウキウキする反面、ソワソワ落ち着かない気分になり、お仕事もプライベートも忙しくなり過ぎてストレス過多になりがちです。

医療機関では耳鼻咽喉科は花粉症やめまい、皮膚科はアトピーや湿疹、精神科はうつ病や認知症など、症状が不安定になりやすい季節でもあります。最近では所謂「キレる老人」も急増しているそうです。もはや薬物療法で症状を抑える西洋医学の限界が露呈しつつあるのかも?

元来春は自律神経のバランスが乱れ易く、体調を崩しやすい季節です。最近では春バテ⇒夏バテ⇒秋バテ、と悪循環を繰り返して病気になってしまうリスクも警告されています。

東洋医学的に春は肝の季節で、イライラしやすくなったり、上半身の不調(肩凝り、眼精疲労、花粉症など)が現れ易いので、お腹を温めて気血水の巡りを良くすることが大切です。漢方薬膳的には菜の花や春菊などの香味野菜を取り入れて、肉は控え目&野菜中心に毎日の食生活を心掛けましょう。

 

投稿者: DrSnow

2019.02.25更新

寄生虫博士として有名なDrの本がとても分かりやすく面白かったので、皆様方もご興味あればご一読下さいませ。

なるほど〜という部分↓を紹介します❗

①日々接している家族や、友人の誰かが喫煙者の場合、あなたが喫煙者になる確率は61%

②友人が太っていると、あなたの太る確率は57%

③親友が活発な人であれば、あなたも活発になる確率は約3倍

④親友が健康的な食生活を送っている人なら、あなたが健康的な食生活になる確率は5倍以上

⑤毎日ウォーキングをしている人が親友であれば、あなたがウォーキングを継続する確率ははるかに高い

加齢

現代人がパン・お菓子・スイーツ・ラーメンを毎日食べ続ければ、確実にデブ菌を増やし⇒肥満やがん、糖尿病&認知症、アレルギーや鬱病、老け顔&骨粗鬆症、など…様々な病気に着実にかかりやすくなります。

分子栄養学的なリーキーガット症候群に関しても、分かりやすく解説されていました。賢く美しく年齢を重ねたい人は必読❗です。

投稿者: DrSnow

2019.02.23更新

最近ではスマホ老眼、スマホ近眼、スマホ難聴(WHOが警告❗)、スマホ脳過労、スマホ首懲りなど…様々な健康被害が報告されつつあります。ブルーライト障害は眼球の網膜に対する悪影響だけにとどまらず、脳細胞や自律神経など私達の身体や心に重大なトラブルを惹き起こすリスクがあります。

勉強時間が同じでも、スマホ使用が1時間以下の子供の数学の成績が最も優秀で、スマホ使用時間が長くなるほど成績が低下する❗という研究報告もあります。⇒これは受験生の甥っ子にも注意しなくちゃ〜。

実は私、アルコール中毒でもなく糖質中毒でもなく…活字中毒❗なんです。幼少期から実家の書店で育ったこともあり、本や雑誌、フリーペーパーなど片っ端から読みたくて仕方ない〜(笑)。まぁ、スマホ中毒よりも活字中毒の方が随分マシなのかもしれませんね。

はてさて子供も大人も週末は眼も脳も、ちゃんとお休みさせてあげましょう〜niheart 

投稿者: DrSnow

2019.02.21更新

先週末、女性の為のパワープレート講習会に参加しました。

産後や更年期、中高齢期など様々なライフステージを経て女性の身体は大きく変化していきます。女性特有の姿勢やホルモンバランスの変化を踏まえた上で、コンディショニングを行うことが女性の健康には必要です。

現代人は知らず知らずのうちに使わなくなって機能が衰える筋肉が多く、それが見た目の老化のみならず、健康寿命を縮める原因となっていますnamidaアンチエイジング専門医の使命は健康寿命を延ばすことでもあり、パワープレート加速度トレーニングは必要不可欠なテクノロジーです❗

パワープレート

私達女性の身体はやはり男性とは異なります。女性の身体と心の不調は、産婦人科以外の男性医師には決して理解されない部分が沢山あることを日常臨床で実感しています。。。私達女性は毎月生理があるだけでも心身の揺らぎを感じやすい、ということが日本の男性には到底理解されていない現実を公私共に痛感する機会も多いです。レディーファーストを目指しましょうheart

美容形成アンチエイジング医療&メディカルエステのご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。ホームページの24時間ご予約フォームもご利用下さい。

 

投稿者: DrSnow

2019.02.19更新

揺らぎ春肌にエンビロントリートメントを始めましょう〜niheart

徐々に気温や日照時間が長くなり、寒い冬から季節は春に変化しつつあります。それに連れて私達の身体や心も変化していきます。エンビロントリートメントでお肌も新陳代謝をアップさせて、ぶ厚いコートを脱ぎ捨てるように新しいお肌を育てましょう❗ビタミンA,C,E,ペプチドなどを直接お肌に導入するトリートメントで、どなたもリラックスして受けて頂けます。

トリートメント

美容形成アンチエイジング医療&メディカルエステのご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。ホームページの24時間ご予約フォームもご利用下さいませ。

投稿者: DrSnow

2019.02.17更新

日本は世界一の超高齢化大国となりました。急増する外国人観光客は若者が多い反面…都会にも田舎にも高齢者が溢れる中、若々しく健康でいたいと願う人が増えています。

「糖質ばかり食べてる凄いお腹ポッコリの人を見ると、二度とあんな醜い姿になりたくない〜とゾッとするわ」と70歳の母は言います。20代30代では予想もつかないかもしれませんが…40代50代以降にとって肥満は糖尿病やがん、認知症などの入り口ですgan

実際に母は65歳以降、同級生や元同僚の病気や死没の話題がじわじわ増える年齢を迎えて…ビビっとアンテナのスイッチが入ったのかも。「私達の年齢になると、ダイエットはまた今度〜なんて時間はもはや残されてないのよ❗」まさに古稀70歳待ったなし❗というのが団塊世代の本音のようですehe

どうせ私なんか〜オバサンやまた今度〜オバサンに陥ってしまうと、見た目だけでなく健康もどうでもよくなり…糖質やアルコール、タバコなどの発ガン性物質を毎日身体に取り込む悪循環に陥ってしまいます。。。

つまり、この悪循環をリセットすることが必要不可欠なんです❗

特に女性はお肌がきれいになったり、スリムになったり、見た目のアンチエイジングに成功すると自分に自信がついてpositiveになる傾向があるそうです。ここがやはり男性との違いですね❗

正しい美意識と健康意識を高めていきましょう❗私達日本抗加齢医学会専門医がサポートしますniheart

投稿者: DrSnow

2019.02.15更新

あなたは今年風邪やインフルエンザにかかりましたか?冬~春にかけては特に、空気の乾燥が続きます。

今年の冬は風邪やインフルエンザだけでなく、はしか(麻疹)やりんご病など…私達現代人は様々な感染症の大流行に襲われています。高齢者の増加のみならず、若者や働き盛りの免疫力の低下が大きな原因と言われています。

インディバ温熱療法は全身の細胞の血流を改善し、内臓脂肪と皮下脂肪の両方を減らし、肥満や免疫力低下を惹き起こすメッセージ物質を減らします。「インディバをしてると、自然とお菓子やパンが食べたくなくなった」とよくお聞きするのは、脳の食欲の暴走が抑制され、全身の細胞に変革を起こしてくれるからなのかもしれませんni

女性ホルモンの低下する40代50代以降は、無理なダイエットにより全身のホルモンバランスの乱れが生じ体調不良の原因となる場合もあります。インディバは特に内臓脂肪を減らして健康的に痩せて美しくなりたい女性の味方ですsnowmansnaketiger

インディバ

美容形成アンチエイジング医療&メディカルエステのご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。ホームページの24時間ご予約フォームも併せてご利用下さいませ。

投稿者: DrSnow

2019.02.13更新

私達女性は40代以降エストロゲンが低下して閉経を迎えます。閉経年齢は平均50歳、その前後約10年間を更年期と呼んでいます。45歳は更年期デビューmoon身体に大きな変化を迎える為、女性が美容と健康を見直すべき大切な時期に入ります❗

顔面骨は全身で元々骨密度が最も高い部位だそうです。つまり、「顔面骨の痩せが骨粗鬆症の初期症状の始まり❗」と言えます。顔面骨が痩せるとシワやたるみの原因となります。

身体のシワやたるみ、痩せ具合などは衣服に隠れる為、外見的に目立つ迄にはある程度進行して酷くならないとわかりませんが…顔は隠すことが出来ませんから、実際よくわかります。

食生活や運動により多少全身の骨密度を増やすことは出来ても、進行してしまったシワやたるみを改善するにはやはり美容医療が必要です。なら美容形成クリニックでは、ボトックス注射やヒアルロン酸注入、コラーゲン誘発療法など…切らない方法を組み合わせて治療をおこなっていますni

ヒアルロン酸

美容形成アンチエイジング医療&メディカルエステのご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。ホームページの24時間ご予約フォームもご利用下さいませ。

投稿者: DrSnow

2019.02.11更新

今年もバレンタインに色々なチョコレートを買って楽しみますniheart誰に何を贈ろうかな〜?とうろうろするのも楽しみですnote甘過ぎるものは避けました。昨年買って好評だったもの、ベルギーやフランスのチョコレートをchoiceしてみました。ロイズのカジュアルなチョコレートは自宅用に、皆で分け分けして頂きます。

バレンタイン

ポリフェノール豊富で上質なカカオ豆には身体を温める効果もあるそうですが、やはり食べ過ぎは砂糖の摂りすぎになります。70%以上の高カカオチョコレートを25-30g位が目安です。

そして安価なチョコレートは農薬が多い為、くれぐれも量より質を追求しましょう〜❗はてさて美味しいチョコレート、食べ過ぎやチョコレート中毒にくれぐれも要注意しながら楽しみましょう〜ihiheart3

投稿者: DrSnow

2019.02.09更新

頭の良くなる勉強法❗をご存知ですか?受験生でなくとももっと早く知りたかった〜(笑)heart3

受験生の頃は天満宮に御参りした方もおられるのでは?最近の研究では、学問の神様とされる菅原道真は「頭の良くなる勉強法」を実践していたことがわかっています。

子供も大人も知りたい❗頭の良くなる勉強法とは⇒「音読する」「抜き書きする(書物の大切な部分をピックアップしてまとめ書きする)」の2つです。つまり本を読むことや語り合ってdiscussionすることで、効果的に脳を刺激することができますni

残念ながらインターネットで何でも調べられる時代は脳への刺激が少なく、頭が良くなりにくい時代かもしれません。他人に質問したり、本を読んだり、辞書で調べたりする人の方が頭が良くなる可能性が明らかに高い訳です。

欧米の研究者はエクササイズをしながら研究をするそうです。つまり、進学塾や自習室でじーっと座ってるよりも、パワープレート加速度トレーニングで脳血流量をアップさせたり、適度に運動をしたりしながら勉強する方が断然効率的に成績をアップできる可能性が大きいのです。

パワープレート加速度トレーニング

2019年は頭が良くなるよう?色々チャレンジしようと思います。中高年の認知症予防にもつながるかも?

投稿者: DrSnow

前へ

SEARCH