Drスノウブログ

2020.07.11更新

東京では200人を超える新型コロナウイルス感染者数が報告されています。東京都はクラスター発生が多発する風俗店やキャバクラ、ホストクラブやメイドカフェなど接待を伴う飲食店を中心に、積極的なPCR検査を実施しています。風俗店やキャバクラで働く人が東京のみならず埼玉や神奈川などをハシゴして働く為、確実に市中感染が拡大しているとのこと、専門家が警鐘を鳴らしています。

風俗業は元来STD(性行為感染症)が流行しやすい業種で、戦前から風俗業の人は毎月感染症の検査を定期的に国が行っていた歴史があります。例えば梅毒などのSTDは皮膚に症状が出る為、風俗業は歴史的に皮膚科泌尿器科=感染症専門科が診療していますgan

奈良県内も、残念ながら生駒市の近大奈良病院やイオンモールのフードコートで新型コロナ感染者が出ているとのこと。どう考えても〜人混み多いのと、飲んだり食べたりペチャクチャお喋りしたりすると飛沫感染ハイリスクでしょう(;゜∇゜)

医療機関としては、東京から来る営業マンもお断りして、電話やメールのみにしています。東京〜大阪を往復する友人とは、お互いの安全の為、当面会わない❗ことにしています。万が一という場合がありますから、現状明らかに感染爆発地域の東京クラスターからのスピルオーバー(しみだし)は絶対回避しなければなりません。

個人的には人混みが元々大嫌いなので、コロナ以前から必要最低限にしています。STAY HOME自粛期間中に自炊偏差値急上昇して依頼、飲食店利用はゼロとなり、今後もB級グルメは利用予定ゼロです。大概普通の料理は自分で作れますから〜flower2人混みの存在しない、プライベート感あるお店限定で利用しましょう〜。

勿論感染症は予防が第一❗ですが、常に免疫力を維持する必要があります。免疫力を低下させる肥満や喫煙、ステロイドは禁忌❗つまりアンチエイジングの実践が必要不可欠なんですねniheart

投稿者: DrSnow


SEARCH