Drスノウブログ

2020.03.17更新

先日NHK-BS1で特殊メイクアップアーティストのカズ・ヒロさんの特集番組が放映されていました。近年アカデミー賞を2回受賞されて世界的に活躍されており、今回オードリー・ヘプバーンの若い25歳頃の顔と晩年の60代の顔の2つを製作する課程でした。

カズ・ヒロさんは顔に現れるその人の人生や心の動きまでも表現する現代美術アーティストで、京都市出身です。関西弁で本音で語る姿が大変印象的でした。

ハリウッド映画の世界では、特殊メイクアップ技術として実際に鼻孔に美容外科手術で使用するシリコンインプラントのようなものを使用していました。これは美容外科の技術を特殊メイクアップの世界に応用したものかもしれません。

私達美容形成外科医も魅力的な顔を創る為に日々試行錯誤を続ける仕事をしていますflower2単に二重まぶたにしてヒアルロン酸注入すれば誰しも美しくなる訳ではありません。元々の顔面骨格に応じた美しい顔はひとりひとり異なる為です。

20代30代の美しさは若さ溢れる、様々な可能性を秘めた美しさ、歯並びは子供時代からどんな食生活を続けて来たのか?で大きく異なります。芸能人じゃなくても歯並びは重要で、滑舌よく美しく会話する能力にも影響します。

60代70代の美しさは心と身体の健康状態や生き方を大きく反映しています。数十年以上?正しい食生活や運動などを心掛けてきた歴史は美しさとしての資産価値を有しています。

カズ・ヒロさんの活動を知り、顔というのは本当に奥深いな〜と改めて実感させられましたniheart関西で展覧会が開催されたら絶対観に行きたいです❗

投稿者: DrSnow


SEARCH