Drスノウブログ

2020.03.07更新

現在はコロナ騒動の為、休館中ですが…先月末ギリギリに「建築と社会の年代記〜竹中工務店400年の歩み〜」展を観に行って来ました。神戸の美術館には時々行くのですが、神戸市立博物館に行くのは初めて?オリエンタルホテルの隣にありました。

普段なら混雑する土曜夜の開館時間でしたが、空いていてゆっくり2時間半以上観賞することが出来ました。勿論をマスクして❗建築と社会の変遷、そして私自身が年齢を重ねている40年以上を改めて実感しました。

神戸市立博物館

あべのハルカス、枚方T-site、チャンギ国際空港ターミナルビルなどが竹中工務店の施工であることは以前から知っていました。阪急電車で通学していた大学生の頃、空中庭園、ハービス大阪、海遊館などは同級生とよく行きました。懐かしい〜あの頃はピチピチ若かった(笑)❗三輪そうめん山本本社、平城宮跡大極殿なども竹中工務店の施工だそうです。

立派な素晴らしい建築、耐震性に優れた高層建築、歴史的建造物の再建など…脈々と続く人類の技術と努力の賜物なのだな〜と感慨深く観賞しましたniheart

兎に角❗コロナ騒動が一日も早く終息して、皆が普段通りの生活に戻れますように〜flower2

投稿者: DrSnow


SEARCH