Drスノウブログ

2019.09.07更新

夏休み中に遠路はるばる名古屋迄、クリムト展を観に行って来ました。クリムト展は15年以上前?京都国立近代美術館で観て以来やから本当に感動しました〜gyaheart3

美術大学で医学や哲学の学びの為に製作された絵もありました。古代アリストテレスに始まり中世レオナルド・ダ・ヴィンチも、医学と哲学と芸術を全部学んでいた歴史を考慮すると…私達医学を専門とする医師はやはり美術や哲学を学ぶ必要性があるのを確信しました。

今回はクリムトの生涯を通して様々な作品が多く展示されており、私の大好きな絵も沢山観ることができましたniheart

父親と弟の死、母親と妹の精神疾患など…身近な人からインスピレーションを得た作品もありました。クリムトは都会で数多くのパトロンの依頼で素晴らしい絵画作品を沢山製作しましたが、気遣いの多い都会での生活に疲れた頃、田舎では印象派や点描画の画風を取り入れた作品を描きました。

クリムト

10年以上振りに訪れた名古屋は予想外に外国人が少なく、若者が多かったです❗豊田市美術館はその名の通りトヨタ自動車の本拠地で、街全体が潤ってる雰囲気で何だか懐かしい古き良き日本を見たように感じました。確かにインバウンドは大切やけど…本当に外国人しか居ないエリアは日本人は近付きにくくなりがちで、治安も悪化してしまいますよねnamida

投稿者: DrSnow


SEARCH