Drスノウブログ

2019.09.01更新

「シミの原因と複合治療」

シミの原因の80%は光老化(紫外線により発生する活性酸素による老化)です。シミの予防の基本は紫外線対策です。既に出来てしまったシミはビタミンA,C,Eなどの抗酸化成分の超音波導入やイオン導入(エンビロントリートメント)で活性酸素を消去します。
肝班は女性ホルモンのアンバランス、摩擦するスキンケアなども原因となり、妊娠中や更年期に悪化する症例もあります。治療はトランサミンや漢方薬の内服、レーザートーニングやビタミン導入が中心です。
レーザー治療は皮膚のメラニン色素やヘモグロビンなどをターゲットに照射し、シミや生まれつきのアザを改善します。光治療は繰り返し照射することで総合的なお肌の若返りが可能で、照射後にテープを貼るなどのダウンタイムが無く、忙しく働く女性にも人気です。
更年期以降女性は太りやすくなります。パンお菓子スイーツなど糖質過多な食生活は全身のAGE(終末糖化産物)を蓄積してシミ・しわ・たるみ・骨粗鬆症・糖尿病などの原因となる為、控え目に❗女性には貧血やビタミン不足も多く、食生活の改善、分子栄養学に基づいた医療用サプリメントで全身を整えることも大切です。

エンビロントリートメント

美容形成アンチエイジング医療&エンビロントリートメント&インディバのご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。ホームページの24時間仮予約フォームも併せてご利用下さいませ。

投稿者: DrSnow


SEARCH