Drスノウブログ

2017.10.24更新

けいはんな地域の皆様方へ~小児科医が薬の処方だけでなく養生を大切にするよう❗呼び掛けを始める運動が最近ニュースで報道されていました。

薬とサプリメントの違い?実際はよく分からない方も多いのかもしれません。サプリメントは食品の栄養素を凝縮したもので、基本的には自然界の植物や動物が原料となっています。薬は明らかな薬理効果が実証されており、医療機関から処方される薬は病気や怪我の治療に有効性が高いのですが、原料は自然界のものというよりも化学合成物質です。

処方薬は医師の処方箋がないと手に入らない分管理が厳しい為、原則的に患者さん個人の体調や症状に合ったお薬が処方されますが…インターネット販売や個人輸入の薬剤やサプリメントの場合、個人の体調や症状に合うかどうか?正しい製品情報が提供されるかどうか?大きな不安が残ります。

安いサプリメントには有効成分が殆ど含まれておらず、大半が添加物の塊だった❗という場合がよくあります。余分な食品添加物を摂ることで老化や様々な病気の原因になりますので「安い=危険性もあり得る」と認識が必要です。

美容形成アンチエイジング医療&メディカルエステのお問い合わせ・ご予約は、奈良市のなら美容形成クリニック0742-27-1309迄どうぞお気軽にお電話下さいませ。初めての方のスキンケアカウンセリングは無料です。

投稿者: DrSnow


SEARCH